四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

冬の花

冬の寒さに耐えながら咲く凛とした美しさ・・・
私は、水仙の花が大好きです。
春になり暖かくなってから咲くラッパ水仙も華やかで素敵ですが
真冬に咲く水仙の花は、花が少ない冬に彩りを添えてくれます。

八重咲きの水仙を買いました。
c0087094_21365273.jpg

部屋の中には、水仙の甘い香りが漂っていて
日ざしがたっぷり入るリビングでは、春が来たような錯覚さえ覚えます。

少しシックな色のプリムラ
花も次々と咲いてくれました。
c0087094_2141394.jpg


鉢植えのミニバラを切って活けました。
c0087094_2149239.jpg


実は、今日のお昼に花の写真を撮ったのですが、午前中とっても嫌なことがあったから。
気分転換に。

ちょっと怒りモードなので言葉が荒くなっているけど、、、お許しを。

今日はちょっといらっとしてしまったことがあった。
どれも車がらみのこと。

最近、車を運転しながらいつも思うことは、運転する人のモラルが随分低くなってきたこと。
交通ルールはあってないようなもののような気がする。
ウィンカーを出さない車も最近増えてきたような気がする。
2車線の幹線道路なのに右折レーンに入るときすらウィンカーを出さない。
地元の車しか走らないからいいってことなの?

今日も美容院に行く時、駅近くの曲がり角に面したところに保育園が入っているビルの近くでひやっとした。
曲がり角を曲がりきれないくらいに子供の送り迎えをする親の車が平然と角に停めようとしていた。
便利がいい場所で停めたい気持ちはわかるけど、せめてもう少し先で停めてほしい。
角に停めたら狭い道は曲がれないよ。
私は、普段あまりクラクションを鳴らしたくないタイプだけど、今日本当に怖くて思いっきり鳴らした。
自分のことしか考えていない人が多すぎる。
少し前にこの保育園が出来てからこういうことに何回か遭遇している。
美容院の人にこの話をしたら、近くの人はやはり迷惑してひやっとするようなことが多々あるそうだ。
一方通行なので行きはどうしてもこの道を通らずにはいられないのだ。

帰りは、いやなことがないようにと思いながら運転していたら、案の定、ありました。

急な坂道の上り坂を登っていたら、反対車線に宅配の車が駐車していた。
あいにくそこは、坂道とカーブで大嫌いな道、またまたいやな予感がしたのでゆっくりスピードを落として登っていたら反対車線からスピードを出した対向車が。。。やってきた。
交通ルールから言えば、私の方がのぼりで優先、まして反対車線は車が路駐してたけど私は停車して
上からスピード出して下ってくる車に道を譲った。
急な坂道発進は、オートマでもずり落ちそうな気がして怖かった。
せめて、私を見て会釈するとか、手を上げてあいさつぐらいするのが普通じゃないかなと思うけど。
こちらの顔する見ない、なんて失礼なヤツだと思った。

私は車を運転しているとき、道を先に通してもらったりした時は、会釈や手をあげてあいさつするようにしていいるけど。

ほんとこういう人間ばかり増えてくるといつ事故が起こってもほんとおかしくないなと思ったのでした。
[PR]
by strawberryfield_b | 2012-01-11 22:42 | お花 | Comments(0)