四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:インテリア( 60 )

秋色に変化して。。。

c0087094_21330546.jpg

リビングのお気に入りの場所


これからの季節、だんだん陽がさし込んで
陽だまりの場所になります。

春から夏は、窓を開けると
風が吹き抜けて
リースを飾れませんでしたが


涼しくなってきたので

秋色にシャビーに変化したリースを飾ってみました。


昨年秋作った時は、半生でフレッシュな感じでしたが

一年経って
アンティーク色に変化しました。

c0087094_21321492.jpg


c0087094_21383265.jpg

アンティークのランプは、まだ白熱球が頑張ってくれています。

LEDになってしまうと味気ないかな。。。


アナログのものが悪者のように
扱われてだんだん追いやられていくって悲しい。。。



本日から帰省しますので
コメント欄閉じさせていただきます。
記事は、少し予約投稿で更新するかも・・・です。






[PR]
by strawberryfield_b | 2015-09-30 16:50 | インテリア | Trackback

葉月

今日から八月


全国的に記録的な猛暑が続いています。


この暑さでは、カメラを持って散策もできず

最近は、家で縫い物に没頭しています。


8月のしつらえ

外は暑いですが、
家の中は、夏らしいインテリアで
夏を楽しみたいと思います。


c0087094_17411850.jpg

盛夏にぴったりな
ひまわりの花

毎年夏になると飾るハワイアンキルト

此方のマンションに越してきて間もない頃、
キャシー中島さんのパッチワーク展が地元のデパートであって
友人と一緒に
キットを買って作りました。

黄色をインテリアに使うのは、難しいけれど
ハワイアンキルトだと違和感がありません。


確かパターンは、「パンの木」だったと思います。

c0087094_17541623.jpg


c0087094_17542323.jpg

アジアンティックなキャンドル


c0087094_17543328.jpg



貝殻




c0087094_17545879.jpg



藍色の器やガラス



BGMにサザンやTUBEを聴きながら
家の中で針仕事



c0087094_18034689.jpg


コットンレースをチクチク縫い繋げて

ついに、テーブルクロスが完成しました♡





2015年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!
[PR]
by strawberryfield_b | 2015-08-01 18:12 | インテリア | Trackback | Comments(6)

すみれの花の小物たち

今日は、暖かったですね。
20度近くまで気温が上がり
桜が散る頃のような陽気でした。
この暖かさで今日は、今年初のスプリングコートを着て出かけました。
明るい桜色のコートを着ると
気分も軽やかになりますね。
昼間は汗ばむくらいの陽気で
一気に桜の開花も進みそうな勢いです。

週末から週明けにかけて
伊豆へ家族旅行に出かけていました。
天気は、
二日目、雨にたたられてしまいましたが
息子たちも交えての旅行は久しぶりでした。

伊豆の海の幸をいただき
大寒緋桜や、河津桜、菜の花など
のどかな春の景色を愉しみ
風光明媚な風景に感動、歴史ある港町を散策しました。

その様子は、また後日写真を整理して
アップします。

コメントのお返事遅れています。




春の訪れと共に気になるもの。

それは、花をモチーフにした小物たち。
その中でもすみれの小物は、少しずつですが、ちょこちょこと集まりました。




c0087094_22261779.jpg

ALDINのクロスと
すみれ色のボウル、
お友達からいただいたフランスのすみれ柄のミニボウル。
陶器の小物入れ。


c0087094_22282901.jpg
ガラスの額縁の中には
すみれの布花

アンティークのすみれのカード

パンジーの刺繍は、アンティークです。

煙草のおまけとして付いていたものだそう。
お花の刺繍を当時コレクションするのが流行したとかで
推測するには

煙草を嗜む男性は、嗜まない奥さんのために
オマケとして付いていた花の刺繍を渡すと喜んでもらえて
自身も大っぴらに吸えるので
好都合だったのではないかと。。。思うのですが
いかがでしょうか。


c0087094_22312214.jpg
すみれのサシェは数年前手作りのイベントで購入したもの。

すみれの絵柄の香水瓶、
骨董歴浅い頃買いました。
さほど値段は高くなかったので瓶はブロカントでしょうとのこと。
すみれの絵の紙はどうも現代のものというのが最近判明。
古い瓶に貼ってあったようですが最近剥がれてきて真相がわかりました。




布花は、数年前に教わって作りました。

c0087094_22361950.jpg


c0087094_22364313.jpg
すみれ色のお皿

フランスのアンティークです。

c0087094_22381029.jpg

C&S
イギリスのHAMMERSLEY 社のもの。

下に敷いている布は
ハンガリーのリネン


c0087094_22383825.jpg

昔、高校の先輩のお家に招かれたとき
イギリスのアンティークのカップボードから
出してお茶を入れてもらった
フランスのアビランド社の可憐なスミレ柄のC&Sが素敵でした。

いつか、アビランド・アンペラトリス・ユジェニーを
わが家にお迎えできたらなと思います。















[PR]
by strawberryfield_b | 2015-03-17 20:42 | インテリア | Trackback | Comments(8)

冬ごもりのインテリア

早咲きの梅や蝋梅もそろそろ咲き始める頃でしょうか。。。
カメラを持って鎌倉の寺社を巡って
冬の花を撮りに行きたいけれど
ここ数日の雨で出かけられず
家の中での写真ばかりになってしまいます。

リビングの白い棚、
数年前に、自分で白い色にペイントしました。



日々、眺めてほっと心和む
小さい物、古い物、季節を感じるものを
ちょこちょこと入れ替えて愉しんでいます。

c0087094_16065718.jpg
ベランダの黄色水仙も咲きました。

c0087094_16065128.jpg

c0087094_15584840.jpg

羊は、秋から冬にかけて飾ることが多いです。

古い香水瓶
c0087094_15592515.jpg
香水瓶は
数年前にアンティークフェアで買ったものです。
以前は、一年に数回足を運んだアンティークフェアも
最近は、ほとんど行くこともなくなりました。

まだ、DMは来るけれどそろそろ来なくなるくらい
しばらくご無沙汰しています。



アメリカの古い香水瓶と手製の布花。
薔薇模様が描かれた古びた様子が気に入っています。

裏側も
c0087094_15591829.jpg
古びた佇まいや、瓶のフォルムが美しい。

c0087094_16075475.jpg
こちらは、母からもらったもの。
古いものでは、ありませんが

ビーズ細工が、繊細で
アールデコ風の瓶の形もいいですね。


以前、古い紙物を売っていたお店で
植物のポケット図鑑の1ページが何枚か売られていました。
ボタニカルアート、植物画
c0087094_16342617.jpg
こちらは、春の花のページを
カードスタンドに立ててみました。(一番上の画像)




[PR]
by strawberryfield_b | 2015-01-24 16:48 | インテリア | Trackback | Comments(6)

新春のしつらえと和菓子

年が明けて
明日は、七草粥の日。
もう1週間近く経ったのですね。

今日は昼から雨が降って南風もとても強い春の嵐のような荒天です。


1月6日はキリストの公現祭の日
フランスでは新年のお菓子ガレット・デロワでお祝いします。
午後からガレットデロワを焼いているところです。
焼けた様子は後日またアップします。

さて松の内中に
遅くなりましたが
新春のしつらえを紹介します。


c0087094_15253108.jpg


昨年末、北鎌倉の東慶寺のギャラリーで買ったガラスの鏡餅。
ガラス作家 橋村さんの作品です。
酒器の徳利の大きさと比べると
小ささがわかってもらえるでしょうか。
羽子板は別売りだったのですが
ギャラリーでは、鏡餅と羽子板を写真のように展示していて
私は、あまり衝動買いをしないタイプなのですが
一目惚れして買ってしまいました。


徳利は結婚当初、義母からいただいたものなんですが
夫はお酒が飲めないし、私も日本酒(熱燗)は飲まないので
一輪挿しとして使っています。
紅白がお正月らしくて、気に入っています。
お正月用の花材で買った松と南天の余りを生けました。
試行錯誤で結んだ水引を周囲に巻いてみました。
少ない花材でもお正月らしい雰囲気になるので自分でも気に入っています。


最近は和の雑貨やしつらえもいいなと思うようになりました。

c0087094_15384994.jpg



こちらは、井出綾さんのしめ縄リース
c0087094_15350013.jpg

シンプルな中にも華やかさがあって気に入っています♪


羊毛のヒツジちゃんとこちらは粉引きの一輪挿し

c0087094_15395156.jpg



粉引きの器だと洋風のインテリアにも合いますね。


着物を着たひつじさん

c0087094_16185059.jpg


こちらの後ろに立てかけているのは
和紙の上に江戸千代紙を貼ったもの。千代紙は谷中の「いせ辰」で買いました。
「寿」という文字が書かれているのでお正月にぴったりです。


古道具の本棚の上には
和の飾り付けを少し。。。

c0087094_15360948.jpg
c0087094_15352323.jpg
炭の苔玉は、鎌倉で初詣の時に買いました。
和ろうそくと南天、赤い色の升
紫色の布は、母がもっていた古い着物のハギレです。




お正月休み最後の日
気分を変えて
重箱で残ったおせちを並べて
ワンプレート風に。
c0087094_15504341.jpg

そしてお正月の初釜にいただくお菓子の菱葩餅
通称(お花びら餅)
父が毎年、京都の長久堂さんから取り寄せて送ってくれます。

c0087094_15534225.jpg
上品な食感の
求肥と味噌餡と柔らかく煮た牛蒡がたまりませんね。

今年のお正月は鎌倉に初詣に行ったり
レストランで新春のおしゃれなランチをいただいたり
家でのんびりテレビを見たり穏やかなお正月を過ごすことができました。





【お年玉プレゼント付き】 私の年末年始&新春の一枚!
[PR]
by strawberryfield_b | 2015-01-06 16:22 | インテリア | Trackback | Comments(12)

わが家のダイニングにある
小さなコーナー

そこは、リビングの華やかなツリーとは対照的に
少し宗教色にあるものを置いています。
学生時代はミッションスクールで過ごしたので
その影響かもしれません。

Belen 
スペインのクリスマスに欠かせない
キリストがベツレヘムの馬小屋で生まれた様子をミニチュアで再現したものです。

c0087094_14265355.jpg

c0087094_14270172.jpg
モミの木のキャンドルと
羊の人形
c0087094_14270763.jpg
木の小物でこちらのコーナーはナチュラルにしました。

c0087094_14272016.jpg

天使の人形
右側は、子供の頃からもっているもので
かなり年季が入っています。

c0087094_14272569.jpg

今年のクリスマスは家族揃わないので
今日は一日早く夫婦で、
明日は息子たちと。

家族が楽しみにしている
クリスマスの料理を作って
静かに過ごそうと思います。





[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-23 14:53 | インテリア | Trackback | Comments(0)
【プレゼント付き】 「2014、私のHappyクリスマス!」

先週、アレンジメントサークルで
クリスマスリースを作りました。

c0087094_14590208.jpg

ここ数年恒例のフレッシュなグリーンを使ったリースです。

部屋の中には、グリーンの爽やかな香りが
立ち込めています。

ヒバやヒムロスギを6~7cmにカットして
束を作り、ワイヤーでリース用のリングに留めつけていきます。

出来上がってから配置を見ながら
サンキライや松ぼっくり、コットン、ユーカリの実など自然素材のものをグルーガンで付けていきます。

ここが一番の悩みどころ。。。

c0087094_14591124.jpg
色とりどりの実物をつけると
クリスマスらしい華やかさになります。

c0087094_14592174.jpg

壁に飾ってみました。

c0087094_14593554.jpg

IKEAのキャンドルを置いてみました。

キャンドルホルダーにしてもいいですね♪

c0087094_15000774.jpg
c0087094_14595530.jpg
手作りのものがあるだけで心が和みます♪
c0087094_14594571.jpg



[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-14 15:10 | インテリア | Trackback | Comments(10)

クリスマス インテリア

クリスマスに向けて
リビングルームは、
クリスマスカラーをさし色にして
ファブリックだったり、アンティーク小物などを使って
少しずつ気分を盛り上げていきます。
c0087094_20172176.jpg
赤色は、少しうるさく感じるので
リネンファブリックやキャンドル、ボウルの柄など
あくまでも控えめに。

息子たちも大きくなって
ツリーを一緒に飾る楽しみは、なくなっても
いつか、家庭をもった時、
私が毎年していたことを思い出してくれればという僅かな期待をもって。。。
そして、何より私が、
毎年、どんな風に飾ろうかと楽しんでいるのです。

大好きな落ち着いた赤を取り入れて
お気に入りのカフェオレボウルをカップボードから出して
ダイニングに飾り、
眺めるのが、愉しみ。

c0087094_20180818.jpg

お花屋さんで
毎年姫リンゴを買ってきます。
もちろん、ディスプレイ用ですが
c0087094_20200963.jpg
桜の葉は、11月に横浜を散策した時拾ったもの。


ファブリック類もクリスマス仕様に替えました。

c0087094_20175775.jpg
c0087094_20173212.jpg
古い洋酒の陶器瓶も
いい味わいを出してくれています。

c0087094_20382307.jpg

ツリーは、シルバーやホワイト系で
大人っぽく。


さりげないクリスマスインテリアに演出できるよう心がけています。



さて、今年はバターが不足しているとのことで
買い置きのバターもあと1箱になってしまいました。。。
毎年のように作っていた我が家のクリスマスケーキ
今年は、どうしようか、
冬になると
食べたくなるドイツのケーキ
キルシュトルテ。
材料のチョコやサワーチェリーもまだ準備していなくて。。。
焦っています。。。



[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-11 20:56 | インテリア | Trackback | Comments(6)

クリスマスの飾り付け

12月になりました。

今年のクリスマスグッズの新入りさん。

鳥のオーナメント♪

c0087094_16584767.jpg

11月の三連休中にツリーを出して飾り付けをしました。

c0087094_16585947.jpg

ガーリーなグッズをディスプレイした棚も
少しクリスマステイストの赤いbowlに替えてみました。

c0087094_16591586.jpg
手作りのサンタさんの人形
c0087094_16590725.jpg
今はこんな凝った人形は、もう作れません。

c0087094_16594845.jpg
昨年買ったローズヒップの枝を壁に掛けて
温かみのあるオーナメントを飾りました。
ベルは、母からもらった思い出の品。

玄関にも少しクリスマステイストのものを。
ホーローのミルク入れに
コットンの実がついた枝をいけて
自作の刺繍の(NOEL)オーナメントを飾りました。
c0087094_16592369.jpg
サンタ柄の靴下は、母からのプレゼント。

c0087094_17055585.jpg
タイルやbowlもクリスマスカラーを意識して赤と緑のもので。


和紙のオーナメント

c0087094_17073841.jpg

[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-02 17:50 | インテリア | Trackback | Comments(10)

パープルをさし色に

9月も半ばを過ぎて
ほんのわずかですが秋の訪れを感じます。


夏は、ブルー系やガラスの小物、貝殻レース金魚などディスプレイしていたけれど。。。


秋の気配とともに、インテリアも少しずつ秋に移行中

紫陽花のフェイクフラワーですが、薄いパープル
ボウルもラベンダー色
c0087094_17433148.jpg


花瓶やジャグもブラックやピューターなどにチェンジしました。
c0087094_1746614.jpg

敷物も大人っぽいグレイに。


そして大好きなパープルをインテリアに取り入れてみると
気分も秋モードになってきました。


ラベンダー色のキルトのミニクッションは、新顔です。
リバティプリントもパープル系の落ち着いたものに替えます。
c0087094_17424675.jpg



c0087094_17472649.jpg


Moreそして
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-09-18 18:02 | インテリア | Trackback | Comments(12)