四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:インテリア( 60 )

秋色 いろいろ

私は秋生まれなのでこれからの季節から初冬までの時期が一年の中でも一番好きです。

桜色に染まる四月から新緑の季節も好きだけど

年齢的にも私は、
人生の中で四季の中では秋を生きているような気がします。

数年前にドライにした秋色紫陽花。
ちょうど赤ワインのようなボルドー色の紫陽花でした。
落ち着いた色がいい感じに褪せてきて
秋色のインテリアを彩ってくれています。。。
c0087094_17241186.jpg


リバティの布をパッチワークしたがまぐちポーチ。
久しぶりに一枚一枚布を縫い合わせて
無心になって手作りするのは、
いいものですね。。。
しばらく作らずに熟成!?させてしまっていたキットが
ようやく完成しました・・・

c0087094_17123646.jpg


布は全てリバティーなんですが、普段私だったら選んでいないようなクセのある柄が
多かったのですが、縫い合わせると
シックな秋色になってとても気に入っています。
何を入れて使いましょうか・・・

それから、それから、
このハート形は、何に見えますか?

c0087094_1716646.jpg


先日行った山梨で買った葡萄(巨峰)です。

なんとかわいい偶然の賜物。

あまりにもかわいかったので記念に写真を撮りました。

ハッピーな気持ちになれそうです。
[PR]
by strawberryfield_b | 2013-10-17 17:22 | インテリア | Comments(10)

暑いので、おでかけや散策もしばらくお休み。

久しぶりにインテリアの写真です。

最近は、インテリアやアンティークネタが全くなくて変わりばえのない部屋です。

c0087094_1728399.jpg


こうして棚を眺めて見ると、
キャンドルが好きな私。
使ったあとのアロマキャンドルのガラス瓶もロゴが美しいのでとっています。
キャンドルは、時々つけますが、
美しく細工したキャンドルは、もったいなくてつけられません。

黒いアンティーク風の楕円のフレーム。
実は、これもキャンドルの作家さんのもの。
素材はキャンドルと一緒ですが、これは、火がつけられません。
あくまでも飾りです。

眺めて楽しみます♪

ピンク色のピッチャーはフランスのアンティーク。
こういう優しいベビーピンクが大好きです。
同じシリーズでプレートやミニボウルも持っています。

棚の上にあるアイボリー色の水さし。
これは、イギリスの古いもの。

水差しやミルクピッチャー、
気がつくと、意外と持っています。
なぜかしら、水さしの形やフォルムが好きで自然と買って増えてしまいました。

ピンク色や陶器、キャンドルなど甘い雰囲気のものが多いので
引き締めるのに、ピューター(錫)や金属のものを一緒に置いています。

最近流行りの甘辛ミックス・・・



*****************************************


MONO STYLE +
nao_leeさんが作られた繊細な手仕事。

花びらは、きれいに形が切り抜かれて
葉っぱは、ギザギザしたところまでリアルに表現されています。

切り絵のバラです。

それは、それは、細かくて繊細で美しくて はかなげで。。。素敵♪

眺めては、うっとりとさせてもらっています。

c0087094_1815468.jpg

[PR]
by strawberryfield_b | 2013-08-06 18:00 | インテリア | Comments(4)

お気に入りの場所

c0087094_20153155.jpg


ブロカント、雑貨や小物、レース、布花、ベア、メルスリー、香水瓶、ハンドメイドの作品、チェコ製の白い陶製のキャニスターベレスタ、小さな白いカフェオレボウル・・・キャンドル、母とツーショットの写真・・・・・
アンティークランプ、白くペイントされたバンブーの鏡や棚、フレームなどなど

私のお気に入りが詰まった場所です。


最近発売された雅姫さんのインテリア本
c0087094_20232299.jpg


インテリア本を久しぶりに買いました。
雅姫さんのインテリアの好きなところは、
アンティークの家具をベースにしながらも
明るい色を差し色としてファブリックに取り入れたり、和の物も大切にして使っていたり、四季を上手に取り入れているところかな。

今週始めから、2泊3日で結婚以来久しぶりの女子旅をしてきました。
行き先は、新緑の美しい京都と奈良方面。
奈良では、美しい仏像と対面できたり、緑溢れる素敵なお店に行ったり、京都では、三大祭りの一つである葵祭りを見ることができたり、いろいろ楽しい出会いがあったりと。
充実した3日間でした。

後日から少しずつ更新していきます。
[PR]
by strawberryfield_b | 2013-05-16 20:40 | インテリア | Comments(0)

迷いの末に。。。

c0087094_1622940.jpg


5月8日の夕刊に松浦弥太郎の(暮らしの手帖 編集長)「暮らし向き」という記事がありました。
とても興味深い内容で読んでいてなるほどと思ってしまいました。
「浪費 若い時の貴重な経験」

一部記事を抜粋します。

20代30代は、欲しいものだらけで借金をしてでもほしいものを手に入れてしまう。
買い物によって心が満たされ、自分をあれこれ着飾ったり、暮らしという景色を作っていくのは幸せでもある。。。したがってものは、増える。

しかし、40代になると心境が変わって、大抵のものは手に入れて、手に入れなくてもそれがどんなものかわかってくる。

そしてこんな風に目に見えるものがいくらあってもそれだけは、幸せになれないと気付き、目の前にあるものをなんとかしたいと思いはじめる。


松浦さんは、これは、普通のことで人間にはそういった迷いや悩みが必要で、
その先にこそ、簡素な暮らしであるとか、いいものを少しというスタイルの発見があると言われています。

目に見えるものではなく、人生に必要な目に見えない大切なものは何かと学び始めるそうです。

だから若い頃は、節約や無駄遣い、断捨離とかは考えなくてもいいと言われている。
それらは、若い頃しかできない貴重な経験だそうです。




わが家はブログを始めた頃から2年ほど前まであらゆるものが増えていき
昨年、少しずつですが、アンティークや食器、雑貨、本など処分しました。
わが家を知らない人が、もしわが家に来て部屋を見たら物があるなと思うかもしれませんが、
現在あるものは、私が気に入っているものばかり。
でもこれ以上は増やそうとは思わないし、
気に入ったものに出会えば買い物をするかもしれない。
以前はいろいろな情報に惑わされて流されてしまったけど。
今は自分にとって必要なものが見えています。
部屋も気持ちもすっきりして私が居心地がいい空間なのです。
[PR]
by strawberryfield_b | 2013-05-14 16:00 | インテリア | Comments(0)

***素敵な灯り***

c0087094_17341591.jpg

秋も少しずつ深まってきて、灯りの恋しい季節になりました。

uriさん が作られたお花のガーランドの灯りです。

シックなお色だけど可憐な布花がいっぱい
c0087094_1739353.jpg


ランプやキャンドルホルダーに絡ませてその可愛らしい布花の表情を楽しんでいます♪♪

uriさんの作品は繊細で女性らしい優しさがいっぱい詰まっています。

夕暮れの時間も少しずつ早まり、秋の夜長、
灯りを眺めてはほっこりしています。
[PR]
by strawberryfield_b | 2010-10-07 17:48 | インテリア

紫陽花のリース

先日のfudokiさんのイベントでお買い物したnoteさんのリースです♪
c0087094_1703224.jpg


グリーンと紫陽花の組み合わせが涼やかでナチュラル感たっぷりです。

初夏のインテリアにぴったりな爽やかなリースです。
たくさんのリースの中からどれにしようかとても迷ったのですが
このデザインが気に入りました^^
全部お花で埋め尽くされていないところが好きです。

6月は梅雨に入りますが、紫陽花の花があちこちで咲くので
紫陽花を見にでかけようと思っています。

2年前の秋にドライにした紫陽花。
c0087094_1792067.jpg

もともとワインカラーだったのですが
モーブなピンク色に変わってきました。
ドライにするには、秋に出回る紫陽花の方が向いています。
これから湿気が多くなるので
紫陽花のドライは難しくなります。
[PR]
by strawberryfield_b | 2010-06-05 17:24 | インテリア | Comments(0)
春のネットショップの作品作りも、ほぼ終わりました。
あとはちょこちょこまつったりすれば終わりです。
ブログも今日は、いっぱい更新しました。
REIKOさんの作品と私の作品、作品作りがほぼ終わってから写真をいっぱい撮ってアップしました。
よかったら見てくださいね♪

よろしくお願いします。

trois soeurs

ネットショップの作品作りでヨーヨーキルトをいっぱい作ったので余ったものを
スリッパに縫いつけました。
c0087094_23483361.jpg

スリッパは、無印良品のシンプルなもの。

ヨーヨーキルトのお花をつけると華やかになって春らしくなりました。
たまには、こんな明るい色を使うと元気が出てきそうです。

クッションも以前作ったイスカバーとお揃いのものをもうひとつ作りました。
イニシャルのハンカチを使ってこれもクッションカバーに。

c0087094_23505047.jpg


カーテンのタッセル
以前は古い糸巻きを使っていたのですが
レースで新しいタッセルを作りました。


c0087094_2353999.jpg

[PR]
by strawberryfield_b | 2010-04-06 23:56 | インテリア | Comments(2)

春を呼ぶファブリック

随分長い間使った、デポー39のシャビーシックのバラ柄のファブリック。
当時はクッションカバーとしては高かったので
c0087094_17282652.jpg

自分としては、少しオーバーかもしれませんが清水の舞台から飛び降りたつもりで買いました。
ダイニングチェアのクッションに使っていましたが、擦り切れてしまい、新しいクッションに作り変えました。

c0087094_1721364.jpg

お気に入りの生地屋さんで買ったバラの布はイギリスの布、チェックの布はスペインの布だったかな??
でも雰囲気はイギリスの洋書に出てくるような感じになったかな~と自分でも満足しています!!
c0087094_17211251.jpg

[PR]
by strawberryfield_b | 2010-02-11 17:30 | インテリア | Comments(4)

小さな灯り

最近は、模様替えもDIYもすることもなくなりましたが、
久しぶりにちょこっとリニュアル。
そんな大げさなものではありませんが(汗)
新しいランプがわが家に仲間入りしました。

フリルランプの間に付けたしずく型の小さな小さなランプ。
c0087094_1744685.jpg


柔らかい灯りでとても気に入っています。

歳のせいか、夜のほの暗い灯りがだんだん苦手になってきました。
でも蛍光灯にはしたくなくて・・・だけど暗い!

ダイニングが夜、フリルランプの明かりだけだとかなり暗いので一灯、ランプを付けたしたのです。

ランプと言えば、
先日発売された「雑貨をかわいく飾る本」(学研)に2008年2月発売の素敵なカントリーで掲載されたフリルランプの写真とポットマットの作り方を掲載していただいたようです。
手元に本がないのでページ数とかわからないのですが、私も立ち読みだけなので詳しいことはわかりません。本屋さんで見かけたら手にとって見ていただければ嬉しいです。
雑貨の飾り方とかが掲載されています。

東京ドームで今キルトフェスティバルが開催されています。
私は今週末行く予定にしています♪
昨年夏に作ったパートナーシップキルト89番のキルトで飾られているみたいで、今からとても楽しみです。
c0087094_17161336.jpg

[PR]
by strawberryfield_b | 2010-01-19 17:28 | インテリア

骨董ジャンボリー

すっかり日にちが経ってしまいましたが1月9日骨董ジャンボリーに行ってきました。
お友達のticoちゃんと待ち合わせをして洋物骨董のお店をまわりました。
今回は渋めのジャグがほしかったのでちょうどドンピシャなものと出会えました。
フランスから来られている業者さんで今回が初だったのですが素敵な出会いがありました。
でもわが家に来るまで少しアクシデントがあって数日前にようやく手にすることが出来て今はほっとしています♪
c0087094_1514477.jpg


2年前にドライした紫陽花との相性もバッチリです。

Moreやよいちゃんのお店では
[PR]
by strawberryfield_b | 2010-01-15 14:55 | インテリア