四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:山梨( 21 )

勝沼へ

00000010_13385230.png




シルバーウィーク、どこも混んでいるだろうなと思いつつ
9月は葡萄が美味しい時季なので
今年も山梨に葡萄を買いに行きました。

小さい子供がいたら、家族でワイワイと葡萄狩りなどしたら楽しそうだけれど
夫婦二人なので
産地でしか買えない
新鮮で美味しい葡萄を少しだけ買いました。

c0087094_17380058.jpg
いつも行くブドウ園は、自由園、
ここは、いつ行っても人気で駐車場もいっぱいです。


c0087094_17420401.jpg

今回初めてワイン工場の見学をしました。
マンズワインは、お醤油でお馴染みの
キッコーマンなんですね。

ここは、事前予約なしでも見学できます。

もちろん、最後は、ワインの試飲もしましたよ。
運転していた夫はお酒が苦手なので
葡萄ジュースを飲んでました。

ワインが飲めるのを楽しみにしていましたが
ワインだけ飲むと
お料理と一緒じゃないので
酔いのまわりが早くて。。。


マンズワインの勝沼工場は、2000円前後のリーズナブルなワインを主に作っているそうで
高級なワインは、長野県の小諸市にあるそうです。

ワインを飲んだり、買い物したりしていたら
すっかりワイン工場の写真撮り忘れました。。。

ワイン工場を後にして

ワイングッズやワイングラスなどが売っています。

c0087094_17422787.jpg


c0087094_17482874.jpg
建物がおしゃれですね♪


c0087094_17485758.jpg




そのあとは、昇仙峡に行きました。

昨年の秋にも行ったのですが
今回は、ロープウェイに乗って山頂まで行きました。


c0087094_17493779.jpg

ススキも咲いて秋らしい風景
奥にある木は、少し紅葉していました。


c0087094_17513849.jpg

c0087094_17514975.jpg

山頂からの眺め

登っていく道が
神戸の六甲山の岩や土の色に似ていました・・・



c0087094_17521713.jpg

たくさん試飲したつもりは、ないのですが
ボケボケの写真ばかりで
今回は写真を撮るモードではありませんでした。


帰りは案の定、渋滞に巻き込まれてしまい
途中、食事休憩や道の駅など寄ったりしていたら
家にたどり着いたのは深夜でした。



シルバーウィーク、
出かけたのは、一日であとは、家で片付けをしたり
家の中がすっきりしたのは、
一番の収穫かもしれませんね。







[PR]
by strawberryfield_b | 2015-09-24 18:11 | 山梨 | Trackback | Comments(6)

**明野ひまわり畑**



山梨県北杜市にある「明野のひまわり畑」

(8月23日に明野サンフラワーフェスティバルは終了しました)



撮影8月13日



c0087094_17152420.jpg




c0087094_17101905.jpg


映画「いま、会いにゆきます」のロケ地にもなったことで有名



c0087094_17260204.jpg





c0087094_17150140.jpg





ひまわりが作り出すアート



c0087094_17171390.jpg




ひまわりアートは
毎年明野小学校の生徒が図案を考え種まきを行うそうです。





c0087094_17254068.jpg



青空だと最高だったのですが。。。





c0087094_17263751.jpg





たくさんのひまわりに感動♪


ひまわりの撮影


ひまわり畑が広くて
被写体を絞り込めずに苦戦しました。。。

花だけでなく、人物を入れると絵になりますよね。

若いカップルや、子供連れだと
いいのですが。


中年夫婦だと、お互い
ひまわりの明るくて元気なイメージを損なうので(苦笑)


ひまわりの迷路に挑戦してみました。
カップルや家族連れに混じって
ちょっと気恥ずかしかったけど
なかなか、複雑で面白かったです。







[PR]
by strawberryfield_b | 2015-08-25 17:47 | 山梨 | Trackback | Comments(12)

高原は涼しかったけれど、
下に降りてくると、かなり暑かった。。。
この日は、関東も梅雨明け宣言が出た日で
山梨も35度近くになっていたと思います。

最後に訪れたのは、笛吹川フルーツ公園



こちらでは、フルーツの生育する様子を観察したり、
果樹園、展示施設もあります。
クッキング体験もできたり、
遊具もあるので
家族連れでのんびり一日遊べる施設です。



果樹園での風景


c0087094_21175338.jpg

c0087094_21210329.jpg

c0087094_21213029.jpg

c0087094_21214457.jpg
葡萄畑

日本の葡萄畑は横に広がって
c0087094_21223012.jpg

c0087094_21232646.jpg
フランスなどは、縦に広がっていくタイプですね。。。




ここでの目的はフルーツパーク富士屋ホテルで
桃のパフェを食べること。



c0087094_21140198.jpg

雑誌で見て此方のパフェをぜひ、食べてみたかったのです。
夫は、一人で全部食べるの?と冷ややかな表情でしたが。。。
もちろん、一人前いただきました。


さすが、フルーツ王国山梨の桃のパフェ
香りも味も最高でした。



富士屋ホテルは一番上にあるので
下の駐車場から、上ると汗だくでしたが、
カフェの窓から見える景色を見ながらパフェをいただき
涼みました。


c0087094_21245972.jpg

c0087094_21251720.jpg
園内で家族連れが噴水広場で水遊びをして
夏の休日を過ごしていました。。。


子供たちが遊んでいる光景を見て
懐かしい気持ちになりました。



子供と過ごす夏休み。。。
遥か、昔のことになってしまったけれど
当時は、日焼けも気にせず、ベランダでプールをしたり、
海水浴に行ったり、虫採りに行ったり、
花火をしたり、キャンプに行ったり
今なら考えられないほど
アウトドアな過ごし方をしていたな。。。

男の子二人なので
仲良く遊んでいるかと思うと
兄弟喧嘩が始まり、
「静かにしなさい!」と大声で叫んでました。
今なら考えられないことだけど。

若いからできたんだよね。。。と
しみじみと思ったのでした。

自分の時間がほしい、夏休みなんて早く終わってほしいって
思っていました。

でも大きくなってしまうと
そんな賑やかな時間、大切だったんだなと思います。

しばらく、猛暑が続くようですね・・・

熱中症にならないように、
暑さを乗りきりましょう。











[PR]
by strawberryfield_b | 2015-07-27 21:43 | 山梨 | Trackback | Comments(12)

八ヶ岳高原

2015年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!


清里、二日目の朝

お天気に恵まれて

c0087094_10271974.jpg


朝食の時間まで、美し森を散歩しました。





美し森は、
清里高原随一のビュースポットと云われています。


15分ほど階段を上っていくと

c0087094_10291066.jpg

素晴らしい景色が。。。


美しい山並みが連なり
南アルプスの大パノラマが広がっています。
雲の上に富士山の勇壮な姿が見えました。



c0087094_10292970.jpg


色鮮やかな花も咲いています。




c0087094_10315154.jpg


宿をチェックアウトしてから



c0087094_10511049.jpg



頂上を目指して
リフトに乗りました。




c0087094_10432101.jpg

久しぶりのリフト。。。

息子達を連れて
スキーに行って以来かな。
高いところが(足がつかないところ)
怖いので常に上を見上げてました(汗)






c0087094_10431135.jpg

テラスからの景色



c0087094_10462751.jpg



c0087094_10465851.jpg


こちらも絶景が広がっていました。



c0087094_10481498.jpg


c0087094_10483114.jpg


標高1900メートルの周辺でも
平地で見られるお花が咲いていました。。。




ホタルブクロ




c0087094_10493220.jpg



オダマキでしょうか。。。



c0087094_10495800.jpg



c0087094_10501440.jpg


秋の花で親しまれているワレモコウ



c0087094_10505572.jpg





Moreモノクロバージョンで。。。
[PR]
by strawberryfield_b | 2015-07-26 11:10 | 山梨 | Trackback | Comments(10)

清里 萌黄の村



ハイジの村を後にして
午後、清里へ向かいました。




途中、お天気があやしくなって、雨が降ったりしましたが
清里に着くと雨もやんでいました。


標高が高いせいか、
ハイジの村と比べて涼しいです。



c0087094_21202896.jpg


カントリーインテリアに興味をもち始めた頃から
一度、訪れてみたかった場所

清里 萌黄の村

メルヘンの世界に迷い込んだような・・・

ヨーロッパの田舎風の家が点在しています。

それぞれに個性のある雑貨屋さんが建ち並び、

女性や若いカップルの姿が目立ちます。


c0087094_21222990.jpg



c0087094_21224867.jpg


c0087094_21254888.jpg

メリーゴーランドには、カフェも併設されています。



c0087094_21275246.jpg



c0087094_21281324.jpg

アナベルもまだまだこれからが見ごろといった感じです♪




c0087094_21285806.jpg

ランチとカフェはこちらのお店でいただきました。



c0087094_21315351.jpg


山梨の桃とさくらんぼのタルトです。


萌黄の村では、ガラス作家さんの一輪挿しや箸置きを買いました。




車を走らせて
清泉寮のキープファームショップへ。

雲も流れて青空が見えてきました。


c0087094_21344707.jpg



c0087094_21324965.jpg


アメリカ人のポール・ラッシュ博士が昭和13年に開設した施設 
清泉寮に行きました。



c0087094_21381771.jpg


キープファームショップでジャージ牛のソフトクリームをいただきました。



c0087094_21373535.jpg
濃厚♪


c0087094_21375019.jpg

八ヶ岳山麓に広がる
高原の空気は、爽やかで空気も美味しい。


自然を満喫できました。



[PR]
by strawberryfield_b | 2015-07-24 21:52 | 山梨 | Trackback | Comments(8)

ハイジの村へ





c0087094_14280594.jpg


さて、ここは、どこでしょう?

スイス?



c0087094_14293073.jpg



荷車いっぱいに花が積まれ





色とりどりの花が咲き




c0087094_14311447.jpg




アルムの山小屋




c0087094_14322849.jpg

ここでお爺さんが
山羊の乳でチーズを作り



c0087094_14330225.jpg


お日様の匂いのする柔らかな干し草のベッドで
ハイジが夢を見て



c0087094_14341138.jpg

ハイジが可愛がっていた
仔山羊のユキちゃんにも会えましたよ。




c0087094_14353656.jpg




ラベンダーのお花畑もあって。。。


c0087094_14374873.jpg


まだまだ紫陽花もきれいに咲いていました。



c0087094_14390684.jpg





c0087094_14393413.jpg

チャペルでは、この日
スイスの花祭りの準備がされて


子供たちが花冠や花束をもって村の中を
パレードする行事がありました。


この写真を撮りたかったのですが。。。

子供たちだけでなく
周囲の大人が映り込んでしまい、ボツ写真になりました。




c0087094_14415501.jpg
そう、この村の主役は
ハイジ


c0087094_14423225.jpg


子供の頃に親しんだ

「アルプスの少女ハイジ」のテーマ ビレッジ



c0087094_14285700.jpg

抜けるような青空のもと
メルヘンの世界に迷い込んだ
休日の朝でした。




ハイジの村
山梨県北杜市明野町浅尾2471

http://www.haiji-no-mura.com/




[PR]
by strawberryfield_b | 2015-07-22 15:11 | 山梨 | Trackback | Comments(12)

**富士芝桜まつり**

5月のことです。

賞味期限切れの記事ですが、
覚書として。。。更新します。



すずらんを観に行った後
河口湖畔で食事をして

富士五湖の本栖湖にある

芝桜を見に行きました。

c0087094_16175744.jpg

芝桜まつりは、4月18日から5月31日で終了しています。

見ごろは、GWの頃だったので
私たちが行った時は、3割程度でしたが
それでも、薄桃色から、白、ピンク、紅色まで
新緑とのコラボレーションが、愉しめました。


c0087094_16181212.jpg
寝そべって撮ってみました。。。

富士山は薄らですが
雪が残っています。



c0087094_16190463.jpg



c0087094_16192031.jpg

富士山を模した芝山

最盛期には、頂上部分が白い芝桜で綺麗だったことでしょう。。。

以前最盛期に行った時の記事はこちら



河口湖畔のカフェで


c0087094_16210011.jpg
海外からの観光客

富士山近辺も多いですね。。。
以前は、中国の旅行者が多かったけど
西欧の旅行者は、静かにのんびりとした時間を過ごしたり、
自転車でサイクリングをしてアクティブに活動したり、
国民性が出ますね。



c0087094_16212565.jpg

シロツメクサの絨毯






[PR]
by strawberryfield_b | 2015-06-04 16:28 | 山梨 | Trackback | Comments(8)

すずらん群生地

先週末、山梨県笛吹市
芦川町にある「すずらん群生地」に行ってきました。
標高1300メートルの森に自生する「ニホンスズラン」
ドイツスズランよりひとまわり小さめです。

一般的にお花屋さんの鉢植えや切り花で見かけるのは
ドイツすずらんのようです。

可憐、清純という言葉がぴったり。



c0087094_13071461.jpg
私の持っているレンズでは、すずらんのアップを撮れないので
夫から望遠レンズを借りて撮ってみました。



c0087094_13115413.jpg

見ごろまであともう少しといったところですが

白樺が自生する森の中、

c0087094_13111694.jpg

小さな、小さなスズランの花が緑の葉っぱの影からそっと
恥ずかしそうに顔を覗かせていました。

「群生地」という言葉の響きで
もっとたくさん一面に咲いている様子を想像しましたが
自然のままの姿で、清らかにひっそりと咲いています。

観光バスで来られた方たちはは30分という短い時間での散策に
少しがっかりされた様子。



c0087094_13105199.jpg
森の中をゆっくり、ゆっくり歩いて
たくさんのすずらんに出逢えて
幸せのおすそ分けをいただいたような気持ちになりました。


c0087094_13113837.jpg



c0087094_13131207.jpg



清々しい五月の風が吹き
高原の森も新緑の季節
爽やかな空気を吸って森林浴がいっぱいできました♪



c0087094_13142983.jpg


c0087094_13144184.jpg
c0087094_13154271.jpg

今週末

「すずらんまつり」が開かれるそうです。


[PR]
by strawberryfield_b | 2015-05-28 13:29 | 山梨 | Trackback | Comments(14)

山梨 昇仙峡


河口湖から車で1時間少し
甲府の山間の道を登っていくと
もみじ街道と呼ばれるもみじのトンネルをくぐります。
甲斐の山々の方に目を向けると
視界には、河口湖で眺める稜線のきれいな富士の山とはまた違った
頭を雲の上に出した富士山が現れました。

小学校で習った「富士山」の唱歌の歌詞そのままの風景が
目に飛び込んできました。

そしてしばらく山道を上ると

美しい渓谷、昇仙峡があります。

仙娥滝

c0087094_16055331.jpg
滝から落ちる水の色が
虹色になっていました。

c0087094_16060754.jpg
c0087094_16063063.jpg
紅葉は少しピークを過ぎていましたが

険しい断崖が迫ってくる風景は、迫力があります。

c0087094_16063985.jpg
遊歩道を下ると少しずつ紅葉もあって

水辺でのもみじは、美しさも格別です。
c0087094_16064674.jpg
c0087094_16065516.jpg
c0087094_16071043.jpg
昇仙峡の主峰
「覚円峰」を伊藤左千夫が歌に詠んでいます。

雲飛ぶや
天馳使が種置ける
覚圓峰の岩肩の松

c0087094_16072095.jpg
c0087094_16073325.jpg
昇仙峡を後にして
勝沼方面へ。

日本のワイン醸造発祥の地
メルシャンのワインナリーシャトーメルシャンへ行きました。
c0087094_17162895.jpg
c0087094_17164062.jpg
メルシャンワインの創始者宮崎光太郎氏の自宅
宮光園へ。
c0087094_17170091.jpg
宮光園の邸内から窓ごしに見える紅葉に感動しました。

河口湖、紅葉の旅は、終わりです。

長い間お付き合いありがとうございます。

朝の散策の写真も↓にアップしていますので
よかったらどうぞ。。。

紅葉を見るのが大好きな私。

2014年、秋の散策、紅葉の旅は、まだまだ続きます。。。



More 河口湖 朝の散策の風景
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-11-24 17:23 | 山梨 | Trackback | Comments(10)

心温まる宿~河口湖

河口湖畔での宿泊は、おしゃれなペンション ガストホフ メラージ

白樺、落ち葉、トナカイ、テラコッタで作った人形

玄関が可愛くて素敵なので写真を撮りました。


c0087094_00400663.jpg
都会的でスマートなオーナ夫妻

ワンちゃんを飼っておられます。

チェックインした時は、
ビューポイント、撮影ポイントなど親切に教えてくださって

お料理もフレンチやイタリアンをベースにしておしゃれで家庭的です^^

夕食は、コース料理
c0087094_00411641.jpg
前菜の盛り合わせ、
写真を撮り忘れましたが、秋野菜のリゾット
カジキマグロのトマトソース添え
牛肉の赤ワイン煮
デザートは、ガトーショコラ、柿

どのお料理も優しいお味で美味しかったです。

朝食は8時半からなので、湖畔を散策

11月半ばといえども
河口湖畔の朝は、寒かったです。
この日もマイナス1度まで下がりました。
真冬にはマイナス15度くらいまでなるそうです。

散歩から帰ると
ダイニングルームは、薪ストーブの火で
ぽかぽかに暖まっていました。

c0087094_00430646.jpg
薪ストーブ
憧れです~

c0087094_00425651.jpg
ダイニングルームも
明るくて開放的な空間。

夜は、BGMにジャズが流れて
朝は、ボサノバ、
大人の空間で落ち着いた時間を過ごせました。

朝食も、美味しくしっかりいただいて
パワーが出ました。

c0087094_00432771.jpg
オーナーさんもカメラが趣味で
富士山の四季折々の写真がダイニングルームに飾ってありました。

ゆったりとした穏やかな時間を過ごせました。
ありがとうございました。

さあ、2日めは、
紅葉の名所でもあり、美しい渓谷で有名な
昇仙峡に向かいます。



[PR]
by strawberryfield_b | 2014-11-23 17:50 | 山梨 | Trackback | Comments(6)