四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:暮らし( 71 )

夏越の祓

今日で6月も終わり、一年も折り返しになります。

旧暦の6月末に行われる「夏越の祓」

半年分の穢れを落とす行事で
後の半年の健康と厄除けを祈願し
日本各地の神社で行事が行われています。

京都では、「夏越の祓」の頃にいただく
伝統的なお菓子「水無月」があります。

三角形は削りたての氷を表します。
氷の上にに厄除けの小豆を散らしたお菓子。

当時は氷は庶民にとって高嶺の花

水無月は、「氷」への憧れからできたお菓子です。



c0087094_15033304.jpg


和菓子好きの長男が家を出たので

作っても多分、余ってしまいそうなので。。。

今年は地元のデパートに入っている

京都の和菓子「鼓月」で買いました。


c0087094_15052657.jpg

スタンダードな外郎と


c0087094_15060056.jpg

抹茶タイプの外郎4個入りを買いました。




今年初のグリーンティーをいただきました。

関西では、抹茶にお砂糖を入れて

夏場よく、飲まれていますが

関東では、あまり馴染みがないのかな・・・










[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-30 15:14 | 暮らし | Trackback | Comments(8)

水無月 日々彼是 ②


梅雨らしい雨や曇りの日が多かった今週。

少し前の出来事、などを覚書として。。。

c0087094_17250014.jpg



パッチワークをするので花柄は大好きです。

手作りやクッションなどファブリック類などは、花柄を使いますが

花柄の洋服を着るのは

年々抵抗があります。



c0087094_17245263.jpg


それでも、夏になると

久しぶりに花柄のブラウスも着てみたいなと思って

雅姫さんのお店でリバティの花柄のブラウスを買いました。

リバティの布なら

大人っぽい雰囲気にまとまります。

最近、洋服は紺やブルー系が多くなってきています。



c0087094_17201470.jpg


ブルーのガラスの勾玉は、

自由が丘のアート展で買ったもの。。。

リバティのブラウスにぴったりです。



c0087094_17200953.jpg





c0087094_17300127.jpg



こちらの睡蓮の写真も

アートイベントの時に写真家さんのお店で買いました。




c0087094_17311025.jpg

自由が丘のアート展で

似顔絵作家の方に描いてもらった私の似顔絵

1~2分の間にあっという間に

描き上げて、びっくり。

似顔絵を描いてもらうという経験は、なかったので

とても嬉しかったです。


************************



梅シロップ、ピクルス漬けました。


c0087094_17305056.jpg








[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-24 17:45 | 暮らし | Trackback | Comments(8)

水無月 日々彼是 ①


今朝、雨の音で目が覚めました。

梅雨入りしてから、雨らしい雨もそれほど降っていないような気がします。

雨の音と云えば、

昔ピアノを習っていて

高校一年の時ピアノをやめる前に最後に習った曲が

ショパンの前奏曲「雨だれ」でした。。。



ピアノの練習が嫌で

音大に進まないのに、これ以上続ける必要もないと思い

やめたのですが、今となっては、

続けていればよかったと思います。

この時季、なつかしいなと思う曲があって

「雨音はショパンの調べ」

最近、交流のあるブロガーさんの記事の中で紹介されていて

You Tubeで聞き入ってしましました。。。

歌っているのは、小林麻美さん

当時、アイドルといわれた歌手は、たくさんいたけど

小林麻美さんのかわいいけど大人っぽい表情や雰囲気に

当時は、とても憧れて

小林麻美さんのようになりたいと思ったり。。。しました。

アンニュイという表現

当時の彼女のイメージにぴったりでした。






ベランダの鉢植えの紫陽花も

鮮やかなブルーから少しずつ渋い色に退色してきました。


c0087094_18181970.jpg

昨日、産直のお店で買ってきた紫陽花、

ベランダの紫陽花を一緒に生けました。


c0087094_18165789.jpg




c0087094_18195186.jpg

もう6月も半ば、

すっかり遅くなりましたが、

梅仕事、梅シロップをつけました。


c0087094_18211252.jpg


ファブリックも夏向きのブルーに変えて。。。



アロマ・ミストは、

梅雨のじめじめした部屋に、清涼感を与えてくれます。

「柑橘系」と「森の香り」を

ささっとスプレーします。





今日は、週末の暑さから

少し凌ぎやすい気温にほっとしたような。。。

温かな珈琲が飲みたくなり、

一人分ですが、ドリップして淹れました。


c0087094_18241013.jpg

コーヒーブレイクは、

大好きなシナモンロールを

半切れいただきました。。。




先週のことになりますが。。。



抹茶ゼリィの和パフェ



3年前に京都の宇治中村藤吉本店で食べた生茶ゼリィを

思い出しながら作りました。




c0087094_18342072.jpg

抹茶ゼリィ、白玉、こし餡、栗の甘露煮、フルーツ




c0087094_18343502.jpg

家族にも好評だったのでまた作りたいのですが

抹茶を大匙2杯使うので

残りの抹茶缶もあっという間に無くなってしまいました。



割高感がありますが、

抹茶が濃いので、大人の味ですね。






[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-13 18:43 | 暮らし | Trackback(1) | Comments(2)

レモンイエロー


c0087094_20512004.jpg

3月の終わり

お花屋さんでは、チューリップやラナンキュラスなど

春のお花も少しずつ減ってきて

春の終わりから初夏へと移行し始めているようです。

ようやく春本番の気候になってきたけど

先取りする世の中は、もう初夏モード。

私は、もっと春を楽しみたいということで

探し求めたチューリップ

優しいレモンイエローです。


c0087094_20515686.jpg

春の野に映えているようなグリーンと

黄色のスプレー菊と一緒に生けました。


c0087094_20525308.jpg
こちらのフルーツは

神奈川県小田原産の柑橘

「湘南ゴールド」

すっきりした爽やかな酸味が後を引く美味しさです。

なかなかスーパーではお目にかかれないので

産直のお店で見つけて買いました。


明日から、ブログの更新、1週間ほどお休みします。




[PR]
by strawberryfield_b | 2016-04-05 21:04 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

**家で桜を愛でる**

この週末、関東では青空の下でのお花見は

期待できないのですが

桜の時季、私は家でも桜をめいっぱい愉しみます。




野菜の直売所で買ったソメイヨシノ

c0087094_23423738.jpg

桜を生かすために

器や雑貨はシンプルなものと合わせます。

c0087094_23433613.jpg

桜がない時は、

造花を使ってもプチお花見ができます。



c0087094_23492157.jpg



和菓子は日本の四季を美しく表現します。

鶴屋吉信

「春の水」


c0087094_23502746.jpg


「都の春」



c0087094_23525719.jpg



抹茶茶碗も懐紙も桜柄で。。。




桜の塩漬けを入れてシフォンケーキを焼きました。

器も桜を意識して。。。



c0087094_23545823.jpg


桜の時季

旬を生かした桜膳


桜の葉や塩漬けをお料理に生かし

c0087094_00063855.jpg
器にもこだわって。。。


短い時季だからこそ、

桜の美しさ、華やかさ、儚さを

味わって

心ゆくまで愉しみたいと思います。


今年のお花見は、椿山荘にて。。。


c0087094_00152640.jpg




[PR]
by strawberryfield_b | 2016-04-03 00:16 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

雨水 


雨水

二十四節記で雨水。

空から降る雪が雨に変わり、氷が溶けて水になるという意味を表しています。
草木が芽生え、農耕の準備を始める目安とされています。



暦どおり、今日は春のような暖かさ。


掃除をしてから


リビングのお気に入りのコーナーは、


冬用の雑貨を片付けて春らしい色のものに替えてみました。



c0087094_15443411.jpg


c0087094_15563999.jpg

ちょうど雨水の頃、雛人形を飾ると良縁に恵まれると云われています。



雛人形の絵柄のポストカード

菱餅やぼんぼりの食器と一緒にシンプルなしつらえで。。。

花器には、桃の花ではなく

手作りした餅花を。。。



c0087094_15440773.jpg


母の手作り

うさぎの雛人形と北鎌倉で買った小さな吊るし飾り。



c0087094_15480949.jpg


自作のキルト



c0087094_16053733.jpg



お友達からいただいた

カワイイお土産

香川の和三盆を使った春色のお干菓子




c0087094_15552987.jpg


c0087094_15535990.jpg


c0087094_16060137.jpg


ベランダのアネモネは、数日前に赤い花が一輪咲き始めました。




エキブロ春の投稿まつり「我が家のとっておきのインテリア&雑貨」

[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-19 16:17 | 暮らし | Trackback | Comments(4)

**立春**

今日は、立春。

風は冷たく気温は低めでしたが

今日は陽ざしがたっぷりあって

「光の春」という言葉がぴったりな一日でした。

今年の桜の開花予報が発表されたり、

JR東海の京都の桜のキャンペーンのCMも関東では2月からオンエアが始まったりと

(今年は京都御苑です)

春に向かって前進といったところでしょうか。

c0087094_21200048.jpg

暖かな陽ざしがたっぷり入る南側のリビングでは


ヒヤシンスもかなり咲いてきました。



柔らかなシャーベット色のチューリップと香りの良いスイトピー




c0087094_21193443.jpg

そして、パッチワークの「花園」も少しだけ形になりました。



c0087094_21252800.jpg


c0087094_21254916.jpg

まだもう少しつなげる予定。。。

縫う作業は、好きなのですが

布を切って、アイロンがけがちょっと憂鬱。

曇りや雨の暗いお天気よりも

今日のような明るい陽ざしがたっぷりある日の方が

手しごともはかどります。



c0087094_21265444.jpg


春の花を見ながらだと縫い物も捗って嬉しいです♪



[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-04 21:35 | 暮らし | Trackback | Comments(16)

節分

二月三日・・・

今日は節分
節分とは、季節を分けるという意味があり、

各季節のはじまりの前日

邪気を祓い、新年を良き年に迎えるために
悪鬼や疫癘を追い払う中国の行事を
文武天皇の時代に伝わり
宮中の行事として始めらたのがはじまりとか。。。
その後、庶民の間に浸透していきました。


柳本あかねさんの本を参考に

三方を作って升がわりに。。。折り紙で作りました。



c0087094_16480055.jpg




c0087094_16541766.jpg



c0087094_17072179.jpg

今年も恵方巻を作りました。。。

穴子、椎茸の甘煮、干瓢、胡瓜、玉子焼き

蟹蒲鉾、胡瓜、玉子焼き


c0087094_17073041.jpg


c0087094_17071164.jpg

母が作った縮緬細工の鬼とお多福


c0087094_17101460.jpg



今日は、お昼に巻きずしを作ったので

夕飯時は、ゆっくりできそう。





[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-03 17:12 | 暮らし | Trackback | Comments(4)

紙小物

紙小物

私が好きな雑貨で、籠と同様

ついつい旅先などで買い求めてしまうもの。

それは、紙小物

特に京都に行った時、時間があれば、紙小物のお店に立ち寄ります。



秋に京都を訪れた時

寺町の「鳩居堂」で買った京都の四季を描いた絵葉書




c0087094_17295669.jpg



雪化粧した清水寺、銀閣寺

冬の京都を訪れる機会がないので買い求めました。



c0087094_18065020.jpg


今年の年賀状用に撮った写真にも

鳩居堂の和紙の歌舞伎の絵ハガキを使いました。





c0087094_17214794.jpg

京都の紙もの専門店 

京都の宮川町にある


(まめも)小さなメモ帳です。


ポチ袋

c0087094_17242559.jpg




ポチ袋といえば・・・

以前、友人に立て替えてもらったタクシー代を
カワイイポチ袋に入れて返したところ友人の娘さんが
「○○さんって女子力あるね~」と娘が云っていたよ
と云われました。

お金を渡す時は、私は必ずポチ袋に入れて渡すので
いつもながらのことなのに
「こういうことが女子力?」って思ったのですが

20代の若い女の子からみる女子力の基準は
おしゃれに敏感なことだけじゃないんだ。。。と

いまさら、私のような年齢で「女子力」と云われても
磨いても、得になることはないですが
徳のある人に近づけるのかなと
少し嬉しく思った一コマでした。 




****************************



c0087094_17363350.jpg

木版画の店、竹笹堂


ブックカバー



紙物雑貨いろいろ

c0087094_17373538.jpg




c0087094_17330296.jpg

日本の紋様の便箋と封筒


****************************



奈良の和雑貨のお店

中川政七商店で買った今年の干支のポチ袋

c0087094_17255593.jpg

お正月にインテリアの飾りに使ってみました。


中川政七商店は、以前は東京に行かないと買えませんでしたが

最近は横浜や鎌倉で買えるので嬉しいです♪






↓にも記事、更新しています。





雑貨、インテリア部門
00000010_10513115.jpg
[PR]
by strawberryfield_b | 2016-01-31 18:09 | 暮らし | Trackback | Comments(10)

松の内も終わって。。。

松の内も終わり、

お正月気分もようやく抜けてきたところでしょうか。

c0087094_16472372.jpg


1月の花、水仙のボウルを飾りました。


c0087094_16480141.jpg

真ん中の画像は、ガレット・デロワに入れたフェーブです。

昨年末、鎌倉で購入




今年最初に買った花は水仙。

甘い香りが部屋中立ち込めています。




c0087094_16401445.jpg

1月6日は、ガレット・デ・ロワを焼きました。

昨年と違うやり方で照りを出したら

少し焦げてしまいました。

アーモンド・ブードルが残っているので

1月中にまた作ってみようと思います。

その日の夕食は、冷蔵庫の整理を兼ねて

サーモンや海老、小鯛の笹漬けを使って

押し寿司を作りました。


七草も毎年のことですが

無病息災を願って作ります。


民藝のお皿、北欧のお皿、作家物の器など

お気に入りの器に盛りました。

c0087094_16471024.jpg


そして今年の京都手帖

昨年秋京都竹笹堂で買った限定柄

「つわぶき」柄

秋生まれの私は、

山茶花やツワブキの花を身近に感じます。

京都手帖、毎月竹笹堂さんの木版画の柄が毎月変わり

ツワブキは10月の柄になっています。



c0087094_16481531.jpg

冬の京都の絵葉書を鳩居堂で買いました。

銀世界の清水寺

雪の銀閣寺


年末年始の疲れも少し出てきたようで三連休は、休養日になりそう。。。


お知らせするのが遅くなりましたが

「暮らしノート」で


昨年1月の記事

徳利を使ったお正月飾りのしつらえで紹介していただきました。


「京都 美山 かやぶきの里」の記事を選んでいただきました。



編集部の皆さま

ありがとうございました。





00000010_1322340.jpg
[PR]
by strawberryfield_b | 2016-01-09 17:19 | 暮らし | Trackback | Comments(6)