四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:お花( 124 )

**チューリップ**

c0087094_20493633.jpg
一昨日から、冬に逆戻りで、
昨日は、風が強く寒い一日でした。


先日撮影した写真です。
チューリップ
c0087094_20510545.jpg
春は、色とりどりたくさんの花が出回りますが
チューリップも大好きな花のひとつです。

ベランダでも黄色のチューリップが咲きました。

赤と黄色のミックスのチューリップ
ベランダの黄色のチューリップやムスカリ、スノーフレークと一緒に生けました。

花器は古道具屋で買った梅干しなどの保存瓶。

以前は手芸用のレースを入れたり、お菓子を入れたりして使っていました。

大きいガラスの花器がないので
何かないかなと探していたら
保存瓶に生けてみると
面取りされた部分がポイントになって
いい感じになりました。



c0087094_20561545.jpg

c0087094_20571087.jpg



初期のLEEだったか
忘れましたが。。。
フラワーアーティストの高橋英順さんが
色とりどりのチューリップを大きな花器に
無造作に生けたアレンジメントが素敵だったのが
今でも印象にとても残っています。

同系色でまとめるアレンジも
安心感というか落ち着きがあっていいですが
反対色やポイントになる色をもってくると
お互い引き立て合いますね。

ベランダのムスカリと黄色のチューリップがアクセントになってくれました。


c0087094_20583464.jpg





ブログの方向性が定まらない私、
本来おでかけ、旅行ブログをメインにしているのですが、
冬は出かけることも少なかったのでおでかけ記事も少なくなって。

最近は、インテリア記事の方がアクセスが多くて。。。

来週あたりは、いよいよ関東でも桜が満開。

カメラをもって
東京や鎌倉の桜を撮りに行こうかな。








[PR]
by strawberryfield_b | 2015-03-26 00:24 | お花 | Trackback | Comments(16)

春の花々

久しぶりの青空の一日でしたが
外はかなりの強風が吹き荒れていました。

ベランダに植えた球根の植物も
2月末の暖かい陽気で、成長が進み
アネモネやヒヤシンスも咲きはじめました。

c0087094_17161367.jpg
こちらのヒヤシンスは、父から球根を送ってもらい
年明け早々に植えました。
半分は水耕栽培で1月下旬にきれいに開花して
残りは鉢植えにして
いつごろ咲くのか心待ちにしていました。

南向きのベランダで、遮る建物がないせいか
日当たりも良いので4月ごろ咲くのかと思っていたら
予想以上に早く咲き初めてびっくりです。

鮮やかな明るめの紫色と優しい淡いピンク色のヒヤシンスです♪



ここ数日の冷え込みで
少し足踏み状態。
でも、あまり早く咲いてしまうと
愉しめなくなるので
ゆっくり、ゆっくりと花を愉しみたいものですね。
寒の戻りも必要なんだなと思います。

c0087094_17163646.jpg
昨年に引き続きアネモネも植えました。

ご覧のように、まだまだ小さい芽もありますが
成長が早いものは、もう咲き始めました。
一番最初に開花したのは、濃いピンク、続いて、白、奥の蕾は赤です。

c0087094_17215215.jpg

c0087094_17264613.jpg

c0087094_17221251.jpg

寄せ植えにした
プリムラポリアンサやビオラも次々に咲いています。


アネモネの蕾
c0087094_17240893.jpg
c0087094_17284290.jpg


c0087094_17271486.jpg
こちらは、芽だし球根のチューリップを年明けに買って植えました。
黄色のチューリップは、順調に育っています。
開花まであともう一息です。

c0087094_17290487.jpg
春は生命の息吹きが感じられますね。

数日前からムスカリも咲きはじめ
スノーフレークも咲きはじめそうです。





大事にしている花柄の布を
六角形に切り、アイロンで型をつけてしつけをかけ

隙間時間に、コツコツと一枚ずつ
縫いためた布の花も、
繋げて、菱形になりました。
(まだ写真は撮っていませんが)

まだまだ布がたくさんあるので
布の花をいっぱい作って花園を作ろうと思います。

ブランケットくらいのものができるといいのですが。。。

パッチワークのパターンでは、六角形を繋げたパターンを
「おばあちゃんの花園」と呼びます。




これは、まだまだほんの一部
c0087094_17293289.jpg

お気に入りのブロガーさんを訪問して
お庭の花を丹精込めて育てられたり、
繊細な手作りをされたりするのを見て
私も少しずつ刺激を受けて
しばらく、休んでいたベランダガーデニングや
パッチワークを始めました。




今日は、東日本大震災から4年が経ちました。
昨日は、4年前の3月11日に地震が起きた時にいた場所の近くまで友人と行く機会があり、しみじみと想うこと、振り返ること、感じたことがありました。

被災された方々にとってまだまだ先の見えない辛い日々が続いています。
悲しみや怒りをどこにぶつけていいのか。

この恐ろしい自然災害を忘れずに、後世に伝え
被災地のことを祈り、想い続けていきたいと思います。









[PR]
by strawberryfield_b | 2015-03-11 18:01 | お花 | Trackback | Comments(12)

mimosa

3月8日はミモザの日

イタリアでは、この日、
男性から女性に感謝をこめてミモザを贈る習慣があるのだそうです。



昨日、野菜の直売所に行った時
mimosaの花を買いました。


お花屋さんで売っているのと違い
お値段もリーズナブル。


野菜と同じくこちらもフレッシュです♪

c0087094_23063625.jpg
全国的に今日はいいお天気だったようですが
関東は寒い一日でした。


花粉が飛ぶ時期は、
用事がないと、外に出ようという意欲もなく
針仕事と、おやつ作りの休日でした。

家の中の写真ばかりになってしまいます。

単焦点レンズで撮りました。

葉っぱにピントを合わせてしまったようで
ボケボケ写真になってしまいました。。。(^^;)


c0087094_23143966.jpg

c0087094_23155589.jpg



[PR]
by strawberryfield_b | 2015-03-08 23:25 | お花 | Trackback | Comments(6)

アレンジメント、その後

先週作ったアレンジメント

日中は、陽の当たるリビングへ
夕方は、寒い玄関へ移動させています。



1週間経ったので
弱ってきた花は処分して
元気でまだ咲いている花は
切り戻して、今日は別の花器に入れ替えました。

カーネションとアネモネ、そして以前からまだ元気なトルコ桔梗も一緒に
小さいなコップへ

c0087094_16140505.jpg

c0087094_16135337.jpg
黄色のラナンキュラスとパープルのチューリップ、エンドウ豆の蔓やガマズミ

それぞれ、ガラスの花器と
c0087094_16133702.jpg
黄色のラナンキュラスの上には、
黄緑色したエンドウマメができていますよ♪
可愛い~♪




イギリスの栄養剤が入ったいたアンティーク瓶へ。

c0087094_16133125.jpg
ガマズミとほかの実物は、カフェオレボウルへ

c0087094_16134506.jpg

[PR]
by strawberryfield_b | 2015-02-25 16:22 | お花 | Trackback | Comments(2)

早春のアレンジメント

先週、アレンジメントレッスンがありました。

一年を通して、4月、6月、10月、12月、2月と開催されて
今年度最後のレッスンでした。

5回のレッスンの中で一番楽しみなのは、
春のお花を使った2月のレッスン。

c0087094_18134696.jpg
使用した花材は、
レモンイエローのラナンキュラス、チューリップ(ブルーダイヤモンド)
アネモネ、スプレーカーネション、スイトピー、エンドウマメ
ガマズミ、ビバーナムティナス、
花苗、ビオラ横浜セレクション金茶

白いバスケットの中には、アレンジメントの横に、
ビオラの花苗を一緒に入れて
先生、曰はく
春のナチュラルな花壇をイメージしたアレンジメントだそうです。

お花屋さんをされている先生が仕入れてくださった
珍しいビオラは、横浜都築区で生産されているもので
横浜セレクション
花市場では、人気で確保するのが難しのだそう。

少し花びらがフリフリして、アンティークカラーの金茶色がシックでとても気に入りました。

エンドウマメの蔓がクルクルした感じがエアリーです♪


c0087094_18125839.jpg
他にも、紫がかったビオラや茶色のビオラなど珍しい色がたくさんあって
ジャンケンで勝った人から順番に好きな苗を選んでいきました。


c0087094_18131832.jpg

パープルとイエローの花の組み合わせが好きです。
c0087094_18133302.jpg
c0087094_18130792.jpg
スイトピーは蝶々が飛んでいるイメージで♪



以前に比べて回数は減ってしまいましたが
こうして一年に何度か
花好きのメンバーが集まれることは、
嬉しいことです。



昨日の夜から南風が強まり
今日は桜が咲くころの陽気でした。。。
私は、杉や檜のアレルギーがあり
これからの時期は辛いです。

春が近づくにつれて花も咲き
いろいろお出かけしたくなる季節ですが、少し憂鬱です。

暖かくなるのは、嬉しいけど
もう少し寒くてもいいかなと少し複雑な気分なのです。











[PR]
by strawberryfield_b | 2015-02-23 18:46 | お花 | Trackback | Comments(10)

ピンク色のヒヤシンス

ヒヤシンスの水栽培

二番目のピンク色の花が満開になりました。

最初の花が咲き始めた時は、こちら

c0087094_00031715.jpg

c0087094_00044332.jpg


c0087094_00045845.jpg


一番奥の赤紫色のは、終わりに近い状態ですが、
下の部分は、まだ頑張って咲いてくれています。

3番目の花は、紫色が少しずつですが
蕾が上がり始めています。

ちょっとぼけ気味ですが紫色の蕾も少し見えます♪

c0087094_00074811.jpg


c0087094_00042213.jpg
c0087094_00083011.jpg



[PR]
by strawberryfield_b | 2015-02-01 17:55 | お花 | Trackback | Comments(10)

yellow color

先週、冬のバーゲンセールを見にデパートに行ったら
少し春物も出始めていました。

色鮮やかなyellow colorの
スプリングコートや春のニットが出ていて
とても綺麗で手に取りました。

黄色は、顔色を明るく見せてくれるし、
若い頃から大好きな色なので黄色の服は多いです。

春物のお買い物はせずに

帰り道、お花屋さんで
ブーケを購入、色はもちろんyellow

c0087094_16384859.jpg

c0087094_16383670.jpg


知り合いの方からいただいた
和歌山のポンカン
優しい甘さで美味しかったです。

c0087094_18214433.jpg



c0087094_18213667.jpg
温州みかんもそろそろ終わって
伊予柑やポンカン、はっさく、デコポン、清見オレンジと
これから柑橘系の果物が出回る季節ですね~




[PR]
by strawberryfield_b | 2015-01-31 17:55 | お花 | Trackback | Comments(4)

ヒヤシンス その後

今月初めに
ヒヤシンスの水栽培を始めて
暖かな南向きのリビングで、陽ざしを浴びて成長しています。

c0087094_17310640.jpg

少し花は少なめなんですが
濃いピンク色の花が咲き始めました。

c0087094_17311649.jpg
まだ少しですが
花に近づくと
ヒヤシンスの甘い香りがほんのりと漂ってきます♪



c0087094_17312318.jpg

こちらも少しずつ蕾が出始めています。




c0087094_17313100.jpg
一番大きい瓶に入れた球根は、
まだまだ蕾は下の方にあってしばらく時間がかかりそう。


ヒヤシンスは、漢字で書くと
「風信子」と表記されます。
風によって香りが運ばれる様子を表しているのですね。

リビングの窓際は、
年末にツリーを片付けてからは、何も置いていなかったのですが
窓際にヒヤシンスを置くスペースを作ってみました。

穏やかな陽ざしがさし込む休日
ソファに座ってヒヤシンスを眺めるひととき、
まったりとした時間が流れていきます。








[PR]
by strawberryfield_b | 2015-01-25 17:54 | お花 | Trackback | Comments(6)

春を待つ


昨日の大寒は、暖かでしたが
今日は冷たい雨が降っています。



週末、春の花の苗をいくつか買ってきて
寄せ植えをしました。

c0087094_18283625.jpg

以前キッチンで使っていたコランダーに
麻布を敷いて
ミズゴケを巻いた苗を寄せ植えにします。
c0087094_18095388.jpg
水仙とメラコイデス

c0087094_18063725.jpg
こちらは、四角いカゴに水仙やプリムラ、ビオラ、アリッサムを
植えてみました。

c0087094_18175496.jpg
c0087094_18192192.jpg
c0087094_18193719.jpg
薄いパープルで
薔薇の花のように巻いて咲くプリムラ


c0087094_18222578.jpg
水仙のうつむき加減がかわいいです。

c0087094_18240464.jpg

庭仕事の時に落ちてしまった花も
小さなガラスのコップに入れてあげました。

c0087094_18242755.jpg

年末、父がヒヤシンスの芽出し球根を送ってくれました。

半分は、鉢植えにし、残りの半分は、水栽培に初挑戦しました。

c0087094_18284258.jpg
水栽培専用の花器はなかったので
花瓶やガラス瓶で代用しました。

根も張って、少しずつ芽も伸びてきました。

柔らかな陽ざしを浴びて少しずつ

成長していくのが楽しみです。




[PR]
by strawberryfield_b | 2015-01-21 18:36 | お花 | Trackback | Comments(10)
先日行った「をくづれ水仙郷」で買った水仙の花束を

暖かなリビングに置くと
花の寿命が短くなりますが、
優しい水仙の香りを愉しみたくて
光がたくさん入るリビングルームに飾りました。

c0087094_16040774.jpg
クリスマスから年末、お正月にかけて
華やかに飾ったので
グレイのキルトのマット、ピューターの水差し、黒いキャンドルスタンドを合わせて
年明けは、少しシックにコーディネートしてみました。

黒いフランスのフレームは、5年ほど前に
気に入って買ったのに、白い色中心でコーディネートしているインテリアには
なんだか、合わずにずっと押入れに仕舞っていたものなんです。

黒のキャンドルスタンドは、バーゲンセールで出会った現行品ですが、
黒、グレイの雑貨と黒のフレームを一緒に
置いてみるとしっくりきたので
ようやく日の目を見ることが出来ました。

c0087094_16054298.jpg


今年は未年なので羊毛のひつじが大活躍、
イギリスの陶器瓶に水仙を活けました。
素朴なぽってりした陶器ともよく合います。

c0087094_16060993.jpg

アンティークにはまり始めた頃、
イギリスの栄養剤入りの瓶が大流行しました。

わが家は、イギリス、フランス、和もの、現行品などなど 多国籍ですが、
好きなものは、何年経っても自分の中では色褪せないようです。
(たまに失敗とかはありますが)

c0087094_16055680.jpg
15日が過ぎて
お正月気分もそろそろ終わりですが
まだまだ和のコーナも健在です。

沖縄で買った花瓶、下に敷いてあるのは
母、手製の帯のテーブルセンター。

冬水仙は、和の花ですが
こうしてみると洋物との相性も良いですね。

一束、とてもお安く購入した水仙ですが

花がある生活は心にゆとりや潤いが持てるような気がします。



******************************

c0087094_17015273.jpg


1月17日

20年前の今日は、阪神淡路大震災が起こりました。

6434名の尊い命が失われ

愛する家族、平穏な日常が一瞬のうちに消えて亡くなりました。

20年経ち、神戸の街並みは、新しく生まれ変わりました。
道幅も広く整備されて、新しいビルが建ち並び
ハード面は復興して震災前と変わらぬような状態に見えますが

未だ、震災による心の傷が癒えず
不自由な暮らしを強いられている方々がたくさんいらっしゃいます。
そういう方々の日々の暮らしやソフト面のケアが
改善されるようにならなければ、真の復興まで
まだまだ道のりは遠いように思えます。

心から亡くなった方々へのご冥福をお祈りするとともに
この震災を風化させないように後世に伝えていかなければならないと思います。
現在、神戸では、震災を知らない世代が人口の4割なのだそうです。

ここ、数年、神戸に帰る機会も増えて思うことですが
一見して街は綺麗ですが
街の活気が年々失われてきているように感じます。

箱ものはできていても
中身が機能しなければ意味は成さないのです。



臼井さんが作られた曲
東日本大震災の東北の被災地の子供たちをはじめ
世界の国々の言葉に訳されて歌われています。

神戸で毎年12月に行われる「ルミナリエ」や
追悼式典でも歌われています。














[PR]
by strawberryfield_b | 2015-01-17 17:20 | お花 | Trackback | Comments(12)