四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

日々の出来事

すっかりブログもご無沙汰でした。
ここしばらくずっとバタバタと日にちが過ぎてしまいました。
夏の暑さにも体が慣れてきたのか、少しずつ体調も回復しました。
手作りの方も夏の間は一休み。
高校時代の友人と久々に会ったり、19日の海の日には、Yumiちゃん、ユメちゃんとクチュリエに行ったり、友人たちと打ち上げをしたり、子育ての時代の友人と歌舞伎に行ったりと忙しくも楽しく過ごしておりました。

クチュリエは、今年で行くのは4回目。
今回は少し時間をずらして行ったので、いつもの混雑にはあわずにゆっくり、作品を見ることができ
作家さんやお友達ともおしゃべりが出来てよかったです。
お買い物したのはかなめさんのキャンドル。
c0087094_2221573.jpg


最近気になるハチミツ色の素敵なバラ模様のキャンドルです。
ほかにも素敵な出会いがありました。
これは、また後ほど。。。。

そしてクチュリエを楽しんだ後は、三人で表参道のオルネさんへ。
三人でお出かけするのもとても久しぶりでしたが、ゆっくりと楽しいおしゃべりで時間が過ぎてゆきました。
いつも青山通りを通るとき気になっていたケーキ屋さんでお茶をして、外とお店の中のギャップにちょっと驚きました。
さすが、青山は、お客さまも若くて華やかな女性客が多いです~

そしてそしてその数日後、夜にチャイムが鳴り、届けられたものは。。。
なんと、クチュリエの作家さんのプレゼントに初めて当たりました^^
くじ運は、よくないので今年も諦めていたのですが、憧れの作家さん、silver spoonさんの作品を手にすることが出来てとっても嬉しいです。
ホワイト刺繍が美しい巾着ポーチです。
c0087094_22212799.jpg




先日友人と行った歌舞伎。
ミュージカルは好きで時々観に行ったことがあるのですが、歌舞伎は高校生の時大きなホールで他の高校と合同で観賞して以来です。

歌舞伎座は工事のため場所は新橋演舞場。
c0087094_22214345.jpg

私が行ったのは夜の部。
三部構成になっていて
どの演目もベテランの役者さん勢ぞろいで豪華な顔ぶれでした。

市川団十郎、中村吉右衛門、坂東三津五郎、
ミュージカルが動の美しさだとしたら、歌舞伎は静の美しさでしょうか。
頭の先から足の先までの細やかな所作や美しい姿勢、豪華な舞台衣装、
日本の伝統芸能の素晴らしさに改めて感動しました。

演目の間の休憩時間にお弁当をいただきました。
これも歌舞伎ならではのこと。
たくさんのお土産物屋さんも幕間に見たりして楽しみました。

そしてそして、この公演の前、歌舞伎座の前の通りのお弁当屋さんでお弁当を買うときに
私と友人の前に黒い一台のラウンドクルーザーが通りすぎて行きました。
何気なく、その車の運転席を見るとハンドルを握っているのは、
数日後に結婚披露宴を控えたあの有名若手歌舞伎役者、市川海老蔵じゃないいですかぁ~!!
一瞬ですが、目があったような!!(笑)
とにかく、とても強い目力に圧倒されてしまいました。
久々にびびっと感じるものがありました~
友達も私も大興奮!!
一瞬でしたが、とても素晴らしい出来事でした^^

この日以来、市川海老蔵が気になる私でした~
[PR]
by strawberryfield_b | 2010-07-28 22:22 | 日々 | Trackback | Comments(6)

森のリース

先週のフラワーアレンジメントで作ったグリーンとミズゴケで作ったリース
c0087094_16143437.jpg

夏のベランダの清涼剤といったところでしょうか。。。
アレンジのレッスンで一度やったものでしたが、メンバーさんのリクエストで
再度のレッスンが実現しました。

************************************************

ネットショップには、たくさんの方々にお買い物していただきありがとうございました。
到着メールなど励ましのお言葉をたくさん頂戴して心よりお礼申し上げます。

*************************************************

夏になると体調を崩しやすく、本格的な夏到来を待たずして夏バテ気味。
ネットショップの発送もひと段落、先日は仲良しの友人と久しぶりにランチをしました。
なかなか以前のようにゆっくり話す機会も少なくなってきましたが
同じ年代の子供をもつ親同士、悩みをきいてもらったり、少し意地を張っていた自分のことを聞いてもらい肩の力もすっと抜けて楽になりました。。。

火曜日の夜10時から放送しているNHKのドラマ「天使のわけまえ
主人公のくるみが作る美味しそうなお料理、くるみが作る料理をとおして
関わってくる人々との出会いでくるみ成長していく姿を描いています。
立派なご馳走ではなくくるみが作るお惣菜がとても美味しそうで
ほっとするような心あたたまるお話です。
朝ドラの「ゲゲゲの女房
朝ドラを見るのは、久々なんですが、水木しげると奥様の貧乏に負けず明るく、前向きに生きていく姿も元気をいっぱいもらえます。
水木しげる役の向井理さんの自然な演技がとても好感がもてます。
「ちょっこし」「そげだ。」という島根の安来弁もなんだかとても癒されます。
[PR]
by strawberryfield_b | 2010-07-14 16:55 | お花 | Comments(12)

オルセー美術館展

5月26日から国立新美術館で開催されている「オルセー美術館展」に友人と先週行ってきました。
印象派の名だたる巨匠の作品が数多く展示されているので予想どおり、大変混んでいました。
モネ、セザンヌ、ゴッホ、ゴーキャンなどなど
間近でみる作品の素晴らしさに圧倒されてしまいました。
中でも感動したのは印象派のモネや、ゴッホの作品。
ゴッホの作品は前に立って見ているだけで心に迫ってくる力強さやオーラーを感じ、見る方にも
エネルギーをたくさんもらえる反面、こちらもしっかり見ないと力を奪われそうなくらいのものを感じました。
それに反してモネの作品は心が安らぐような優しい光と色を描かれていて癒されるようでした。
毎回、美術展に行くと気に入った絵葉書を買い求めます。
今回特に気に入って買ったのはこの2点。
ウィルヘルム・ハンマースホイの「休息」
女の人の後ろ姿、背もたれのデザインがかわいい椅子、テーブルの上の白い陶器のコンポート
c0087094_14514132.jpg


エドガー・ドガの「階段を上がる踊り子」
c0087094_14535177.jpg


美術館に行って絵画を鑑賞する。
そう聞くととても優雅な一日を想像される人が多いと思います。
でも意外とこれが重労働、日本で開催される絵画展はいつも大変混んでいるので
まず、人の多さに疲れ、絵画を真剣に見るので目が疲れ、長い間不自然な格好や姿勢で立っているので腰や足が疲れ、出口まで行くと結構ヘロヘロになっています。
この日は、朝からなんだか調子が悪くて、美術観賞してから、ヒルズで食事をし少しウィンドショッピングをしたまでは良かったのですが、帰りの電車で気分が悪くなってしまいました。
今まで、わりといろいろ遠出をしても平気で元気だったのですが、更年期のせいか
気候のせいか、これからは気をつけなくてはと反省しています。
無理は禁物です。
[PR]
by strawberryfield_b | 2010-07-07 15:09 | 日々

*****

暑い日が続きますね~
7月2日のshop openにはたくさんの方にお買い物していただきありがとうございます。
昨日から、発送を開始しました。
お品物が届くまでしばらくお待ちくださいね。

shopは9日金曜日の夜までopenしていますのでよろしくお願いします。

Trois Soeurs
[PR]
by strawberryfield_b | 2010-07-06 16:35 | web shop

本日openします。

本日夜21時より、ネットショップopenします。
どうぞよろしくお願いします。。。。

Sois amoureux de bleu~bleuに恋して

たくさんのbleuの作品をご用意してお待ちしております。
c0087094_947927.jpg


shopサイトはこちらです。 Trois Soeurs


7月からエキサイトのブログに広告が表示されてしまいました。

自分の本意ではありませんが。。。
見苦しいのでなんとかならないのでしょうか...

広告が掲載されないブログってないのかしら。。。
[PR]
by strawberryfield_b | 2010-07-02 09:51 | shopのお知らせ