四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

先日行ったキルトフェスティバルの続きです。
「わたしの手仕事スタイル」
c0087094_17312989.jpg

左から、渡辺満里奈さん
真ん中、伊藤かずえさん
右    りょうさん

著名人の方の手仕事を紹介したブースも人気でした。

雑誌LEEの手作りコーナーでも話題になった渡辺満理奈さん
確か、手作り本も出されてましたね。
満里奈さんのハンドメイド作品のコーナー
シンプルで洗練されていてとっても素敵ですね~
c0087094_17342468.jpg




女優の伊藤かずえさん。
確か洋裁が得意って以前テレビで話していました。
親子で作った手作り品の数々。
とってもかわいいです。
c0087094_17314229.jpg



モデルであり女優のりょうさん。
色や布使いが素晴らしいですね。
c0087094_17344258.jpg




片岡鶴太郎さんとフラワーアーティスト川崎敬太さんのコラボです。
c0087094_17345965.jpg


鶴太郎さんがデザインした桜の絵柄の着物。
春をイメージした川崎敬太さんのフラワーアレンジメント
[PR]
by strawberryfield_b | 2012-01-31 17:41 | おでかけ | Comments(0)
先週のことですが、お友達と「国際キルトフェスティバル」 2012に行ってきました。
先週末、28日でイベントは終わってしまいましたが、たくさんの素敵なキルトの写真を撮ってきたので
しばらく更新していきます。

今年のテーマは、「キルトでつなぐ心の絆」
東日本大震災の復興、再生を願ってたくさんのキルト作家の方たちが新作を発表されていました。

会場でもたくさんの人々を魅了した鷲沢玲子さんのファンタジーの世界

不思議の国のアリス
c0087094_17162826.jpg


アリスや帽子屋や3月うさぎ、トランプの女王やお茶会、森の動物やネコなど全て布の手作りで
アリスの世界が再現されていました。
ワクワク楽しくなるポップでラブリーでキュートな手作りがいっぱい。

c0087094_17193963.jpg


マカロンのツリーやショートケーキもとってもかわいい!!

ご存知、恒例になった三浦百恵さんのキルトも
個性的でうっとりするような作品でした。
トランプを表現したキルト、鮮やかなベルベッドなどの布使いがとても新鮮で目を惹きます。
c0087094_1723019.jpg

[PR]
by strawberryfield_b | 2012-01-30 17:31 | おでかけ | Comments(0)

京都のかわいい頂き物

先日、京都のお土産をいただきました。
京都北山のマールブランシュというお店のお菓子。

はんなりとした優しいお色の箱に入っていて重箱風になっています。
c0087094_1714073.jpg




四季のマカロンとココナッツ風味のムラング
c0087094_1658630.jpg

冬は椿のマカロンとムラング

ちなみに春は桜、夏は青葉、秋は桔梗で季節によってお味が違っているのです。
冬の椿は柚子風味のさっぱりしたクリームでとっても美味
c0087094_17605.jpg


c0087094_16591420.jpg

地卵と抹茶あずきの京風カステラこれまた、京都らしいはんなり、ふんわりとした美味なお味でした。

京都って、伝統を重んじる反面、新しいものにもとても敏感な場所。
それをまた京都風に変えてしまう粋でおしゃれで洗練されたところも私が大好きな京都の一面でもあるのです。
[PR]
by strawberryfield_b | 2012-01-28 17:16 | 京都 | Comments(0)

京都のカワイイモノ

京都の栂尾 高山寺に伝わる絵巻物、国宝 鳥獣人物戯画は、ウサギ カエルなどを擬人化して描かれていて、日本最古の漫画と呼ばれています。

そのユーモラスの動物たちの姿や表情が最近の私のお気に入りです。

かや布巾も鳥獣戯画の絵柄。
c0087094_1750254.jpg

お茶は以前お友達からいただいた京都 柳桜園のほうじ茶。

お茶は使ってしまったので今は別の煎茶を入れているけど
柳桜園が高島屋にあるので今度横浜に行った時、寄ってみようかしら。。。

c0087094_183688.jpg

かやで作られた布巾は、柔らかくて使い易いので愛用しています。


画像にはないですが、絹の布で鳥獣戯画がプリントされた布を母からもらったのですが、
どういう風に使おうか目下悩み中。
絹は繊細な布なので、普段使いにできないので、しばらくは、そのままにとって置くことになりそう・・・
[PR]
by strawberryfield_b | 2012-01-23 18:12 | 京都 | Comments(2)
1月17日、阪神淡路大震災から17年経ちました。
昨年3月11日の東日本大震災から約10ヶ月。
神戸の復興を願うために作られた臼井先生作詞作曲の歌が
神戸から東北へ届きますように。。。「しあわせ運べるように」・・・・

しあわせ運べるように・・・のHPはこちら

昨年の夏、断捨離をしていろいろなものを処分し整理しました。
以前の私の家を訪ねてくれたことがある人が今の家を見ると
「どこが変わった?」と言われそうですが、一見して部屋の中は少し雑貨が減ってすっきりしたくらいで
さほど変わっていません。
クローゼットやチェストの引き出し、物入れ、キッチンなどなど
少しずつですが、物は少なくなりました。
今の自分にとって必要でなくなったものを処分しました。

昔から小さくてかわいいものに目がない私は、実用品よりも
ついついお部屋を飾る小物などに目が行ってしまい、買ってしまいます。
今も、かわいいものを見ると目がハートになってしまい、お財布の紐が緩みそうになるのですが。。。
我慢、我慢と自分に言い聞かせています。

そんな私ですが、昨年秋に帰省して少し旅行気分でテンションがあがってしまい、買い物をしました。
一つは非実用の小物。
飾って、眺めて、楽しんで心を和ませてくれるもの。
神戸のアンティーク屋さんで見つけた、すずらんのペーパーフラワー

c0087094_163907.jpg


そしてもうひとつは神戸のフランジュールさんで買ったフランスの陶器のボタン
c0087094_17131898.jpg

これは、ボタンとしてはなく、箸置きとして使っています。

c0087094_17214274.jpg

ある日の夕飯
青梗菜のクリーム煮、豚肉のソテー、大根ステーキ
[PR]
by strawberryfield_b | 2012-01-18 17:24 | 神戸 | Comments(0)

コナモン(粉物)大好き

ある日の休日のブランチ。
生クリーム、ほうれん草、ベーコン、玉ねぎでキッシュを作りました。

c0087094_1743941.jpg


ある日の三時のスィーツ
紅玉リンゴで作った薄焼きパイ
c0087094_17451729.jpg


見栄えはイマイチですが、自分で言うのもなんだけど焼きたてはやっぱり美味しい。
キッチンに充満するバターや小麦が焼けるあま~い香りは、幸せな気持ちにさせてくれます。
私は関西出身なのでお好み焼きやたこ焼きも含めてコナモンが食卓に登場する回数多いと思います。





お友達に教えてもらったパン屋さん「充麦」は、最近お気に入りのパン屋さん。
週末、三浦方面に野菜を買いに行くときは、必ず行きます。

自家製の小麦や畑で収穫された野菜を使われていて材料も吟味されています。

「天然生活」でも紹介されていました。

お店の方に許可をいただき写真を撮らせていただきました。

c0087094_17494348.jpg


昔懐かしいガラスの引き戸を開けると
焼きたての甘いパンの香りとともに、目に飛び込んでくるのが、
オープンキッチンで働くパン職人さんたちの作業風景。
種類は決して多いと言えないけど
パンひとつひとつにこだわりがあって地元の畑でとれた厳選された食材を使っていること。
パンを口に入れた途端にそれは、ストレートの高速の直球のように伝わってくる。
噛めば噛むほどまた出てくる深い味わいに虜になってしまう。

以前午後3時ごろに行ったら、パンの数は、午前に比べて激減していました。
お店の方によるとお昼過ぎがピークだそうで、すぐに売り切れてしまうそうです。
帰りの車の中は、パンの甘い香りが漂っていてお昼前の空腹な時間には、とても酷なのです。
いつも、途中立ち寄ったスーパーの駐車場で、パンを食べて少し腹ごしらえをして帰ります。(笑)

「充麦」で買ったパンの写真をブログ用に撮ろうと思ったけど、そのことをすっかり忘れてしまって・・・・
気付いたら、もうすっかりお腹の中に入ってしましました。(笑)

久しぶりにトワスールブログ更新しました トワスール
[PR]
by strawberryfield_b | 2012-01-15 18:19 | 三浦半島、湘南 | Comments(4)

冬の花

冬の寒さに耐えながら咲く凛とした美しさ・・・
私は、水仙の花が大好きです。
春になり暖かくなってから咲くラッパ水仙も華やかで素敵ですが
真冬に咲く水仙の花は、花が少ない冬に彩りを添えてくれます。

八重咲きの水仙を買いました。
c0087094_21365273.jpg

部屋の中には、水仙の甘い香りが漂っていて
日ざしがたっぷり入るリビングでは、春が来たような錯覚さえ覚えます。

少しシックな色のプリムラ
花も次々と咲いてくれました。
c0087094_2141394.jpg


鉢植えのミニバラを切って活けました。
c0087094_2149239.jpg


実は、今日のお昼に花の写真を撮ったのですが、午前中とっても嫌なことがあったから。
気分転換に。

ちょっと怒りモードなので言葉が荒くなっているけど、、、お許しを。

今日はちょっといらっとしてしまったことがあった。
どれも車がらみのこと。

最近、車を運転しながらいつも思うことは、運転する人のモラルが随分低くなってきたこと。
交通ルールはあってないようなもののような気がする。
ウィンカーを出さない車も最近増えてきたような気がする。
2車線の幹線道路なのに右折レーンに入るときすらウィンカーを出さない。
地元の車しか走らないからいいってことなの?

今日も美容院に行く時、駅近くの曲がり角に面したところに保育園が入っているビルの近くでひやっとした。
曲がり角を曲がりきれないくらいに子供の送り迎えをする親の車が平然と角に停めようとしていた。
便利がいい場所で停めたい気持ちはわかるけど、せめてもう少し先で停めてほしい。
角に停めたら狭い道は曲がれないよ。
私は、普段あまりクラクションを鳴らしたくないタイプだけど、今日本当に怖くて思いっきり鳴らした。
自分のことしか考えていない人が多すぎる。
少し前にこの保育園が出来てからこういうことに何回か遭遇している。
美容院の人にこの話をしたら、近くの人はやはり迷惑してひやっとするようなことが多々あるそうだ。
一方通行なので行きはどうしてもこの道を通らずにはいられないのだ。

帰りは、いやなことがないようにと思いながら運転していたら、案の定、ありました。

急な坂道の上り坂を登っていたら、反対車線に宅配の車が駐車していた。
あいにくそこは、坂道とカーブで大嫌いな道、またまたいやな予感がしたのでゆっくりスピードを落として登っていたら反対車線からスピードを出した対向車が。。。やってきた。
交通ルールから言えば、私の方がのぼりで優先、まして反対車線は車が路駐してたけど私は停車して
上からスピード出して下ってくる車に道を譲った。
急な坂道発進は、オートマでもずり落ちそうな気がして怖かった。
せめて、私を見て会釈するとか、手を上げてあいさつぐらいするのが普通じゃないかなと思うけど。
こちらの顔する見ない、なんて失礼なヤツだと思った。

私は車を運転しているとき、道を先に通してもらったりした時は、会釈や手をあげてあいさつするようにしていいるけど。

ほんとこういう人間ばかり増えてくるといつ事故が起こってもほんとおかしくないなと思ったのでした。
[PR]
by strawberryfield_b | 2012-01-11 22:42 | お花 | Comments(0)

最近のわが家の食卓

1月7日は、七草。
今年も七草粥を作って食べました。

当日は、あいにく歯の治療の日。
いつもより治療時間も長くかかって、おまけに麻酔もきいていたので食事をしたのが、2時過ぎ。
でもお昼は、七草粥だったので治療の後の食事としては、ちょうどよかったかも。。。
私の分は焼き餅を入れずにお粥のみにしました。

噛まずに済んだので治療している歯の痛みや不快感もさほど少なくて済みました。

毎年お正月の終わりごろに作る定番の押し寿司。
お正月前に買っておいたスモークサーモンや小鯛の笹漬けや海老で作ります。

c0087094_20542734.jpg


今晩の夕飯
祝日なので、少し豪華に。。。

まぐろの出汁茶漬け、やまかけ蕎麦、南瓜の煮物、きぬさやの卵とじ、お吸い物。
一見ご馳走風ですが、安価なまぐろの赤身を白だしに漬けて
お出汁をかけて食べます。
薬味は、三つ葉、あられ、きざみ海苔
お出汁に漬けているので生臭みも消えて料亭風の出し茶漬け意外と簡単にできます。
実は、以前二子玉のSCライズの和ご飯カフェのランチメニューでいただき、美味しかったので家で再現してみました。

お正月用に買っていた、長芋、きぬさやなどの野菜もなんとか使い終えました。
最近のブログ、いつもと違って料理ネタが多いのでは?

実は、年末片付けをした時、ずっと食器棚の片隅に眠っていた和食器を取り出してみました。
古い物なので、普段に使うと痛んでしまうかなと使うのを躊躇っていたけれど、
使ってこそ、食器も喜ぶのではないかと思い、普段使いとして活用することにしました。

使っている器、2種類の藍色の小皿は亡くなった大叔母が昔、旅館をしていたときに使っていたものを譲り受けました。
赤いおひらと呼ばれる朱塗りの器は、母からもらったもの。

そうすると台所の棚に入れていた黒いトレーを出して使ってみようということになり、
昨年末から、こういう感じになりました。

でもいつもこんな感じでは、なくてゆったりとした気持ちでお料理ができたときとかにセッティングしています。
c0087094_2102020.jpg

堅苦しいと言われるのかなと思ったら目先が変わってよかったのか意外と家族にも好評でした。

お正月料理やお飾りの写真をハガキにして実家の両親に送ったところ喜んでくれて、しばらくやってみようかなと思っています。

絵手紙は苦手なので今年は写真入りの葉書きで私の近況を知らせることにしたら意外と楽しいことに気付きました。
[PR]
by strawberryfield_b | 2012-01-09 21:10 | 日々 | Comments(2)

鎌倉へ初詣

1月3日、鎌倉へ初詣に行きました。
毎年、鶴岡八幡宮に行くのですが、人出も多いので、いつもと違った神社とお寺へお参りに行ってきました。

昨年は、わが家にとっては、いい年ではなかったのでたくさんの福をいただきたいなと思い鎌倉本覚寺へ。
ここは、江ノ島鎌倉七福神の「えびす様」を祀っているお寺です。
1月1日から3日まで正月えびすで賑わっています。

c0087094_15354226.jpg


お寺は、午前中は比較的すいてゆっくりお参りができて良かったです。(写真左上、左下)
えびすさん名物福娘もいました。                       (写真左中)
今年の干支、竜の写真も撮ってきました。                  (写真右上)
その後は、厄除けの八雲神社へ                       (写真右下)
中まであげていただいてお参りができ良かったです。
久しぶりにおみくじをひきました。
「吉」が出てほっとしました。


本覚寺名物、にぎり福


私は昨年、健康運がよくなかったので健のにぎり福をいただいてきました。
思わず笑みがこぼれる穏やかなお顔です。

葉山、日影茶屋のえびす大福
c0087094_15431042.jpg


大町にある妙本寺にも行ってきました。
c0087094_1652193.jpg


c0087094_1645499.jpg

二天門にある竜の彫り物
今年の干支なので撮ってきました。
妙本寺は、まだ少し昨年紅葉のなごりが。。。
鎌倉は、暖かいのでお正月に紅葉が見られるのですね。。。

妙本寺の三門を入ってすぐのところには、雑貨やカフェなどもあって今度散策したときは、立ち寄ってみたいなと思いました。


参拝客で混んでいる鶴岡八幡宮を横目に花のお寺の宝戒寺へ。
c0087094_15524158.jpg


宝戒寺
c0087094_15531315.jpg


山茶花や水仙、八重咲きの水仙も咲いていました。
宝戒寺では、鐘つきを開放していたのでたくさんの人が鐘をついていました。

お正月のランチは和のお料理で
以前から気になっていた「日和」さんへ
鎌倉の「近藤」さんで修行されただけあってお味は、師匠ゆずりの美味しい日本料理を出されていました。

c0087094_1624924.jpg

先付けは、おすましのお雑煮で鴨肉が入って贅沢なお雑煮でした。
八寸は、黒豆や子持ち昆布など。
焼き物は鰆の幽庵焼き

c0087094_16101296.jpg

椀物 白菜で鮭を巻き、豆乳のお出汁で煮たもの。海老やアスパラやトマトが添えられていて食べ進めていくうちにトマトの酸味と豆乳のお出汁がミックスされてとても美味でした。
揚げ物 春雨やあられと海鮮を一緒に揚げたもの。
デザートは、生麩にみたらし餡と漉し餡をかけたもの。

どのお料理も繊細で優しいお味でした。

鎌倉には、あまり知られていないけど
魅力あるお寺もお店もいっぱいあって今年の初詣は、いつもとひとあじ違った初詣になりました。
[PR]
by strawberryfield_b | 2012-01-07 16:22 | 鎌倉 | Comments(2)

迎春

2012年になりました。
みなさまはどんな新年を過ごされたでしょうか。
今年は笑顔溢れる明るい年になることを心から願っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
c0087094_17175469.jpg

普段は、洋風インテリアですが、お正月は日本人らしく。
和のしつらえにしています。
松や葉牡丹、千両、菊の花で和テイストのアレンジ
布で作った竜は、母の手作りです。

私は、お正月三が日は、初詣に行ったり、家でまったりテレビ三昧で年末に録画したお笑い番組を見て過ごしました。


例年のことですが、わが家は帰省せず家でお正月を過ごすので少しですが、おせち料理を用意します。
主にお煮しめ中心で市販のものも少しプラスして夜は家族で鍋料理で食卓を囲みます。

c0087094_17162685.jpg


わが家のお正月の食卓。
上段左 栗きんとんの代わりに紅玉リンゴで洋風のリンゴきんとんです。
     バターや牛乳を入れて少し洋風にしたので食べやすかったです。茶巾絞り風に・・・
上段中 市販の千枚漬けをやめて、ゆずの絞り汁とサーモンでさっぱりとした口直しになります。
上段右 京都 長久堂のはなびらもちとお抹茶でお正月気分を味わって。。。
下段左 お雑煮は、しろ味噌で関西風にしました。
下段中 お煮しめに生麩を入れると華やかになります。
下段左 今年は、手作りで伊達巻を作ってみました。
      意外と簡単で甘さを控えめだったので来年も作りたいなと思っています。


3日は、鎌倉に初詣に行ってきました。
今年は、いつもと違う神社やお寺に行って素敵な発見がありました。
たくさんの福を願ってきましたよ。



新年早々、テレビを見ながらくつろいでいた時に地震があり緊張感が走りました。
3月の地震のことが改めて思い出されて怖かったです。
気持ちを引き締めていかなければと思いました。
[PR]
by strawberryfield_b | 2012-01-04 17:43 | 日々 | Comments(2)