四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー

<   2014年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧

迎春の準備

【お年玉プレゼント付き】 私の年末年始&新春の一枚!

今年も残り少なくなってきました。

香りで、気分がリフレッシュできるので
新しいアロマグッズを買いました。
スズランの優しい香りです。

c0087094_18130410.jpg
来年のカレンダー

主にインテリア誌や料理雑誌の付録。
雑貨屋さんでいただいたカレンダーもあります。
c0087094_18141697.jpg
c0087094_18143728.jpg
季節のお花や暮らしのヒントが詰まった素敵なカレンダー

月替わりにめくっていくのが楽しみです♪


土曜日は、食材の買い出し。

日曜は、掃除とお正月飾りを出しました。

オーダーしていた迎春用のしめ縄を受け取りに横浜へ。
その帰りに、お正月用の小皿や布巾、ポチ袋なども買いました。

c0087094_18161399.jpg

来年の干支
羊の祝箸、
中川商店の「福ふきん」
甥っ子のお年玉用に羊の柄のポチ袋


今年は、鯛と松の小皿を買いました。

お正月限定です。
c0087094_18160227.jpg



明日は、都内へ
ベートーヴェンの第九交響曲を聴きに行く予定です。

こんな贅沢な気分を味わえる年末は、初めてかもしれません。

今年の更新は、今日で最後になります。

つたないブログですが、
一年間遊びに来てくださった皆様、
コメントしてくださった皆様、
イイネを押してくださった皆様
ありがとうございました。

バタバタしておりますので
コメントいただいた皆様のところになかなかコメントできず、
ゆっくり時間できましたら伺いたいと思います。
よろしくお願いします。

どうぞ皆様、良いお年をお迎えくださいね。





[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-28 18:31 | 暮らし | Trackback | Comments(16)

初冬の北鎌倉

12月も残り僅か。。。

クリスマスも終わり
年末大忙しの時期ですが
相変わらずのペースでブログを更新している私。。。

北鎌倉

円覚寺
鎌倉五山 第二位の禅寺です。

c0087094_00143827.jpg

今月半ばのことですが
お友達と北鎌倉へ行きました。
本当は11月に会う予定だったのですが
お互い体調が優れなかったりなので
12月に約束が延びてしまいました。
彼女の希望で、場所は北鎌倉へ。
あいにく、この日は、日本列島
寒波がやってくる寒い日でしたが
午前中は小雨だったのでなんとか
お寺散策も少しできました。

鎌倉の紅葉は遅いところだと12月半ばくらいまで楽しめるところがあります。
円覚寺でも
入口近くの紅葉は11月下旬が見ごろなのですが
山門近くの楓は、色もまだ綺麗に残ってくれていました。

c0087094_00170917.jpg
額縁越しに見る風景が好きなので
いつもこういうアングルになってしまいます。
c0087094_00172781.jpg


c0087094_00175788.jpg
禅の道場



c0087094_00200364.jpg
池の名残の紅葉
c0087094_00202146.jpg

c0087094_00204144.jpg

国宝
舎利殿

c0087094_00213430.jpg
黄梅院



方丈
c0087094_00220563.jpg


c0087094_00222638.jpg

c0087094_00233742.jpg

雨に濡れるしっとりした紅葉も風情があっていいものです。

ゆっくり円覚寺を散策した後は

少し時間があったので
東慶寺に行きました。
ギャラリーで
素敵な作品を見た後、
お正月用にガラスの置物をお買い物しました。






More ランチは北鎌倉の古民家レストランへ・・・
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-28 17:50 | 鎌倉 | Trackback | Comments(2)
11月の写真
お蔵入りさせようかなと迷いましたが
せっかく撮影したので。。。

よろしかったら見てください。

銀杏が綺麗に色づいた県庁前

c0087094_00343226.jpg

c0087094_00353492.jpg

c0087094_00365102.jpg
この日は、県庁が一般公開の日なので屋上まで上がりました。

屋上から見た風景
c0087094_00381470.jpg
c0087094_00383507.jpg

c0087094_00390552.jpg

銀杏のくり抜きの灯り

c0087094_00395551.jpg



More そして普段めったに入れない知事室も公開していましたよ
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-27 18:50 | 横浜 | Trackback
お蔵入りさせようかなと
思いましたが
季節感はありませんが。。。

横浜三塔 ジャック


c0087094_23540534.jpg
一般公開されていたので
館内を見学してきました。


c0087094_23552043.jpg

館内の中でもひときわ目を惹く
美しいステンドグラスがありました。

c0087094_23565754.jpg
c0087094_23595210.jpg
天井のレリーフや
ランプが素敵です。
c0087094_00001807.jpg
日本的な柄が美しいステンドグラス。
我が国のステンドグラスの中でも
貴重で価値の高いものだそうです。

館内もクラシックで素敵
c0087094_00034492.jpg
凛とした佇まいです。

[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-27 18:40 | 横浜 | Trackback | Comments(2)
【プレゼント付き】 「2014、私のHappyクリスマス!」

Merry Christmas

みなさまは、どのようなクリスマスイブを過ごされましたか。

わが家のクリスマス

ひと足早く、23日にクリスマスディナーを作りました。


クリスマスカラーのお花をアレンジ

c0087094_17302214.jpg
幼い頃、母が、オーブンでチキンの丸焼きを焼いてくれるのが楽しみでした。
チキンの中に入れる詰め物を作るのを手伝ったりもしました。
今考えると、ハイカラな家庭で育ったんだなと思います。

一年に一度アイスクリームのケーキを食べるのも愉しみのひとつ。
父が、クリスマスソングのレコードをかけて
讃美歌を歌ったり、
姉弟でクリスマス会のような催しをして、寸劇や歌を歌って
両親に見てもらったりもしました。

大きくなってからは、
前菜やスープ、メイン、デザートなどのコース料理を母が作ってくれたのが
嬉しかった。
少し大人になったような気分でレストランに行ったような
気持ちになりました。
外食をしない家庭だったので
今考えると、母は、大変だったなと改めて思います。


私もそのような家庭で育ったので
クリスマスは、
家で手作りのクリスマス料理を結婚以来作り続けています。

但し、チキンの丸焼きは
夫がチキンが嫌いなので作ることができないのですが、
昨日は息子たちがいたので写真は撮りませんでしたが
レッグチキンを焼きました。


12月23日
息子たちは、あいにくこの日は予定があり、
夫と二人で、途中から次男も参加。
長男は、帰りが遅いので冷めて温めて直しても気にならないような
お料理中心にしました。



c0087094_17195538.jpg
前菜はカプレーゼ

スープはトマトのスープ

海老のカルパッチョ

c0087094_17192928.jpg

ローストビーフ
c0087094_17194108.jpg
c0087094_17194994.jpg
ビーフストロガノフ

c0087094_17193682.jpg

c0087094_17200103.jpg

ケーキは

毎年、我が家の定番クリスマスケーキ

ドイツのキルシュ、トルテです。

c0087094_17260811.jpg

昨年いただき物で食べて以来
甘さと芳醇な香りの虜になりました。

新潟産の洋ナシ

ル・レクチエ

c0087094_17264186.jpg

家族が健康で
平和にクリスマスを迎えられたこと
何よりもありがたく
感謝の心を忘れずに
心に留めておきたいと思います。




[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-25 19:50 | 料理 | Trackback | Comments(8)

Kitte Christmas 2014

先日、友人とクリスマスランチを兼ねてクリスマスイルミネーションを見に
丸の内に行きました。

昨年、見て感動的だったKitteのクリスマスツリー
やはり、今年もこちらに足を運びました。


c0087094_17363053.jpg
こちらは昼間の様子。

そして夕方になると
30分おきに
クリスマスツリーの光のショーが開催されます。

いろいろな光のバージョンがあって
美しい音楽と共に
幻想的な世界が作りあげられます。

c0087094_17370164.jpg
c0087094_17371220.jpg
c0087094_17370722.jpg
c0087094_17372439.jpg
c0087094_17371884.jpg
c0087094_17373366.jpg
c0087094_17374106.jpg

そして丸ビルでは、今年はアナ雪のクリスマスでした。

c0087094_17364603.jpg
これは、3階から撮りましたが、

記念写真撮影するのに
1時間待ちという凄さで。。。
お子さん連れの方は大変だなと思いました。




Moreクリスマスランチは、アルカナ東京で。。。
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-25 17:48 | 都内  | Trackback | Comments(4)

クリスマスの器

クリスマスの器

一年に一度クリスマスの時期限定のものや
冬場に使うもの
どれも季節感があるものばかり。

c0087094_15015314.jpg

今年の新入りは、イギリスノバーレイ社のC&Sとプレート

c0087094_15021835.jpg

息子たちが、小さい頃は、
12月になって右上のツリーのお皿を使うと
サンタさんが来た来たと言って喜んだものです。

赤いチェックのお皿や、柊模様のお皿は
フランスの古い物。

c0087094_15020527.jpg
こちらのお皿も12月から冬の間は
よく食卓に登場します。

c0087094_15021202.jpg

↓にも
記事更新しています。



[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-23 15:09 | お気に入り | Trackback | Comments(2)

わが家のダイニングにある
小さなコーナー

そこは、リビングの華やかなツリーとは対照的に
少し宗教色にあるものを置いています。
学生時代はミッションスクールで過ごしたので
その影響かもしれません。

Belen 
スペインのクリスマスに欠かせない
キリストがベツレヘムの馬小屋で生まれた様子をミニチュアで再現したものです。

c0087094_14265355.jpg

c0087094_14270172.jpg
モミの木のキャンドルと
羊の人形
c0087094_14270763.jpg
木の小物でこちらのコーナーはナチュラルにしました。

c0087094_14272016.jpg

天使の人形
右側は、子供の頃からもっているもので
かなり年季が入っています。

c0087094_14272569.jpg

今年のクリスマスは家族揃わないので
今日は一日早く夫婦で、
明日は息子たちと。

家族が楽しみにしている
クリスマスの料理を作って
静かに過ごそうと思います。





[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-23 14:53 | インテリア | Trackback | Comments(0)
7番目に訪れたのは、

山手111番館

「My PRECIOUS COLLECTIONS」

今から88年前のこと
アメリカ人ラフィン氏一家が迎えるクリスマスは、
自慢の有田焼コレクションで彩られています。

ファミリーが工夫をこらした日本風クリスマスとは?


c0087094_17424449.jpg
ツリーやテーブルの飾り付けは
日本らしい扇をメインにしています。
ゴールドのさし色が効いていますね。
c0087094_17393095.jpg




c0087094_17421432.jpg


c0087094_17394145.jpg
ブルー
藍色も日本を代表する色ですね。


c0087094_17395265.jpg




c0087094_17400143.jpg

c0087094_17401953.jpg



c0087094_17465019.jpg


c0087094_17464040.jpg

日本の器を使って・・・



今回で
横浜山手西洋館世界のクリスマス2014
紹介は、終わりです。


気が付いたら2時近くになってしまって。。。

c0087094_17505499.jpg
あわてて
岩崎ミュージアムで
ランチを食べました。

スープとパンのランチセットです。

c0087094_17504704.jpg

残念なことに、1館だけ山手本通りから外れた通りにある
山手68番館のフィンランドのクリスマスを
見忘れてしまって。。。


それぞれのお国がらの特徴が出て
どこも甲乙つけ難いですね。

宗教色が出ていたスペインやイタリアの神聖なディスプレイも
清らかな聖夜にぴったりで感動的でした。
インテリアの好みはイギリス、
フランスのお花屋さんや
テーブルセッテイングもおしゃれ可愛かったです。
和の落ち着いた雰囲気もいいですね。


大急ぎでたくさん更新しましたが
長々と見ていただきありがとうございます。

さて、次は我が家のクリスマスディスプレイの
コーナー少しだけ紹介しますね。











[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-22 19:50 | Trackback | Comments(2)
6番目に訪れたのは

横浜市イギリス館

c0087094_17013171.jpg


Season of British family tradition

本場イギリスのクリスマスを紹介します。

華美すぎないカントリーの品格あるクリスマスを再現しています。

c0087094_17025548.jpg
グリーンと赤の正統派
クリスマススタイル

大好きなイギリスのクリスマスなので
写真たくさん撮りました。
画像多いです。


c0087094_17022222.jpg
窓辺のアレンジが素敵ですね。
カーテンはウィリアム・モリスの柄でしょうか。

c0087094_17031288.jpg

c0087094_17103680.jpg


c0087094_17105985.jpg
ホワイトのティーセット
素敵です。

c0087094_17114468.jpg
シンプルな赤、白、のクリスマスツリー


c0087094_17122071.jpg
フラワーアレンジ


c0087094_17144977.jpg

c0087094_17160385.jpg

c0087094_17163030.jpg





c0087094_17035303.jpg
イギリス バーレイ社の
ブルーアジアンティックフェザンツ

おしゃれなアフタヌーンティースタイル

c0087094_17040542.jpg

c0087094_17051362.jpg

暖炉の周りも素敵ですね


c0087094_17072920.jpg

チェック柄がイギリスの雰囲気

c0087094_17074006.jpg

c0087094_17085295.jpg

c0087094_17071940.jpg
イギリスバーレイ社のブルーキャリコ



c0087094_17094287.jpg

c0087094_17092885.jpg


c0087094_17183025.jpg



[PR]
by strawberryfield_b | 2014-12-22 17:50 | 横浜 | Trackback | Comments(4)