四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー

<   2016年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

夏越の祓

今日で6月も終わり、一年も折り返しになります。

旧暦の6月末に行われる「夏越の祓」

半年分の穢れを落とす行事で
後の半年の健康と厄除けを祈願し
日本各地の神社で行事が行われています。

京都では、「夏越の祓」の頃にいただく
伝統的なお菓子「水無月」があります。

三角形は削りたての氷を表します。
氷の上にに厄除けの小豆を散らしたお菓子。

当時は氷は庶民にとって高嶺の花

水無月は、「氷」への憧れからできたお菓子です。



c0087094_15033304.jpg


和菓子好きの長男が家を出たので

作っても多分、余ってしまいそうなので。。。

今年は地元のデパートに入っている

京都の和菓子「鼓月」で買いました。


c0087094_15052657.jpg

スタンダードな外郎と


c0087094_15060056.jpg

抹茶タイプの外郎4個入りを買いました。




今年初のグリーンティーをいただきました。

関西では、抹茶にお砂糖を入れて

夏場よく、飲まれていますが

関東では、あまり馴染みがないのかな・・・










[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-30 15:14 | 暮らし | Trackback | Comments(8)

**hydrangea**

紫陽花の季節

家でも紫陽花を愉しんでいます。。。

ベランダの鉢植えの紫陽花もそろそろ終わりに近づいてきました。

咲き始めの薄い色から

美しい蒼色に変化し

そして少しずつ茶色がかったブルーに退色していきます。

このようなアンティークな色合いも

味わいがあってとても好きなのです。

c0087094_11152115.jpg

アンティークのカフェオレボウル

ブルー系のものに揃えてみました。



c0087094_11190670.jpg

小さなテーブルにも置きました。

クッションもブルー系のグラデーション

クロスもALDINの鳥の刺繍のリネンクロス




c0087094_11203190.jpg

梅雨から夏にかけて

花のもちが悪くなりますが

紫陽花は、水揚げの作業をきちんとしてあげると

比較的長い間愉しめるのです。。。

水揚げは、紫陽花の茎を切る時
斜め半分に切り中にある白い綿のようなものを
しっかりと取り除くと
水の上がりがいいです。



c0087094_11281871.jpg



アンティークなど古い小物を集めたコーナーには

薄ピンク色の紫陽花





先日の谷根千散策の時

根津の「丁子屋」さんで手拭を買いました。

紫陽花柄です。

c0087094_11223157.jpg




c0087094_11260992.jpg




c0087094_11270046.jpg


こちらは、紫陽花の布花



先日、紫陽花を撮るために

以前からずっと行ってみたかった紫陽花スポットに

少し遠出しました。

初めての場所だけに少し苦戦しましたが

また、少しずつアップします。






[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-28 11:42 | お花 | Trackback | Comments(4)
c0087094_16532012.jpg

さくらんぼの季節ですね。。。


ちょうど、カントリーインテリアに夢中になった頃

素敵な手作りの暮らしをされている方の連載が

カントリー雑誌に掲載されていて

その方が持っていたさくらんぼ柄の食器にひとめぼれして

当時住んでいた家の近くにあった雑貨屋さんで

その食器を見つけて

少しずつ買い集めたフランスの食器です。

今日はさくらんぼのクラフティを焼いたので

その器を使いたくて

ちょっぴりというか、かなりラブリーですが。。。


c0087094_17095389.jpg

さくらんぼ柄の食器で

セッティングしてみました。

全部さくらんぼ柄にすると

かわいくなりすぎるので

アンティークや白い食器も合わせています。

季節のせいか、ここ数日、ちょっと体調も優れなかったのですが

お菓子を作って写真を撮るといい気分転換になりました。



c0087094_16552976.jpg

さくらんぼは、生食が美味しいのでフレッシュなままでいただきました。



c0087094_17061676.jpg

前日さくらんぼをシロップと洋酒に漬けます。

パートシュクレを作って

さくらんぼを並べて

静かにカスタード液を注いでオーブンで焼きます。

オーブンによって焼きグセがあるので本の通りの時間では、焼けず

最後の方は、こげないように

オーブンの前に張り付いて焼き具合を見ていました。


**********************

結婚した当初作って今回、かなり久々に焼いたのですが、

サワーチェリーの酸味と

カスタードの甘みがちょうどいい感じになってよかった。。。

(青山にあったケーキ屋さんのレシピを参考して作りましたが

現在はそのお店もなくなり、いつか行きたいと思っていましたが今はもう叶わぬことです。)

某有名な塾講師の言葉に「今でしょ」という流行したフレーズがありますが。。。

最近の私は、「思い立ったら吉日」や「今でしょ」という言葉どおり

以前に比べたらかなり行動的になったな。。。

とつくづく。。。

いつか、行きたいと思っても行けなくなる日が来るので



さくらんぼのクラフティと云えば

葉山の「サンルイ島」洋菓子店を想い出します。

お菓子に使ったのは、サワーチェリーの缶詰です。



c0087094_17075158.jpg





c0087094_17105271.jpg

ケーキを切った時の粉がフォークの上に

落ちてしまいました。。。

(注)つまみ食いした訳では、ありませんよ。

(メガネをかけていなかったので粉を落としたのが見えなかった。。。(-_-;))

PCに取り込んでから気が付きました。

撮り直す元気もなくなったのでこのままアップしちゃいます(笑)


c0087094_17285265.jpg



[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-25 17:32 | お菓子作り | Trackback | Comments(12)

水無月 日々彼是 ②


梅雨らしい雨や曇りの日が多かった今週。

少し前の出来事、などを覚書として。。。

c0087094_17250014.jpg



パッチワークをするので花柄は大好きです。

手作りやクッションなどファブリック類などは、花柄を使いますが

花柄の洋服を着るのは

年々抵抗があります。



c0087094_17245263.jpg


それでも、夏になると

久しぶりに花柄のブラウスも着てみたいなと思って

雅姫さんのお店でリバティの花柄のブラウスを買いました。

リバティの布なら

大人っぽい雰囲気にまとまります。

最近、洋服は紺やブルー系が多くなってきています。



c0087094_17201470.jpg


ブルーのガラスの勾玉は、

自由が丘のアート展で買ったもの。。。

リバティのブラウスにぴったりです。



c0087094_17200953.jpg





c0087094_17300127.jpg



こちらの睡蓮の写真も

アートイベントの時に写真家さんのお店で買いました。




c0087094_17311025.jpg

自由が丘のアート展で

似顔絵作家の方に描いてもらった私の似顔絵

1~2分の間にあっという間に

描き上げて、びっくり。

似顔絵を描いてもらうという経験は、なかったので

とても嬉しかったです。


************************



梅シロップ、ピクルス漬けました。


c0087094_17305056.jpg








[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-24 17:45 | 暮らし | Trackback | Comments(8)

谷根千 お散歩 ④


谷根千散策の

記事にあげているお店だけでなく

いろいろ気になるお店をぶらっと見て周り、

いったいこの日は、何歩歩いたんだろう。





そろそろ陽も傾きかけてきました。

4月に夫と谷中界隈を散策した時、

定休日で入ることができなかった複合施設

「上野桜木あたり」に行きました。

オリーブオイルやお塩のお店 「おしおりーぶ」や

Kayaba Bakery、谷中ビアホールなどのお店が入っています。

こちらでは、オリーブオイルや

珍しいフレーバー塩を買いました。

Kayaba Bakeryではパンも購入。




c0087094_16072494.jpg


絵になる坊や発見、後ろ姿がかわいい


c0087094_16154028.jpg


井戸もあって

タイムスリップした路地裏の風景






c0087094_16151727.jpg


染めの暖簾や、紫陽花、牛乳箱



モノクロバージョンで。。。


c0087094_16174246.jpg



c0087094_16165630.jpg


****************************



場所は上野桜木とちょっと離れているけど

手拭を買った「丁子屋」さんもモノクロで。。。



c0087094_16192883.jpg

数年前に行った時は、昔の古い建物だったのですが

今は建て替えされたようです。




お馴染み、カヤバ珈琲




c0087094_16180634.jpg


c0087094_16201601.jpg


いつもは、カフェの時間に伺うのですが。。。

週末のおでかけなので




More 夜のメニューをいただきました。。。
[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-22 16:49 | 都内  | Trackback | Comments(8)

谷根千 お散歩 ➂


さて、ナチュラルでおしゃれなディスプレイが素敵なお店

ここは、いったい何のお店でしょう?


c0087094_21271264.jpg




c0087094_21295796.jpg

亀の子束子の

谷中のアンテナショップです。




実は、今回友人と私、それぞれに行きたいお店で一致した場所。

こちらのお店の商品を家で愛用していたので

補充しに買いにきたのです。




c0087094_21292142.jpg

入口の大きなタワシが

開店の目印だそうです。。。



c0087094_21364688.jpg

つい先日もテレビ番組で紹介されたり、雑誌に紹介されたり

店内は、お客さんもひっきりなしに訪れて賑わっていました。




c0087094_21312844.jpg


しゅろ、バーム、サイザル麻などの天然素材を使ったたわしや、

ブラシ、根菜の泥おとし、最近人気のスポンジまで

あらゆる商品が揃います。



c0087094_21353365.jpg


ガーデニングのアクセサリーにもなる泥落としの

亀の親子







c0087094_21374613.jpg





c0087094_21382635.jpg


色使いがおしゃれなタワシもあります。




c0087094_21391334.jpg

アクセサリー感覚?

c0087094_21393757.jpg

いろいろな用途に使える束子やブラシがあって

お店の人に説明を聞くだけでも

なるほど。。。勉強になります。

私も、家用にいくつか買って帰りました。








[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-21 21:50 | 都内  | Trackback | Comments(2)

谷根千 お散歩 ②



谷中周辺は、古い街並みや古くからあるものを大切にする街です。

どことなく懐かしい、街並みや、空気感が好きで


私は何度となく訪れているのですが

今回訪れてみたかったカフェは 

HAGISO

c0087094_21042558.jpg
HAGISO


元禄14年谷中に本堂を構え、妙祐山、宗林寺。

当時境内に萩がたくさん植えられていたことから

「萩寺」とも呼ばれ親しまれていました。

その後「萩寺」にあやかり境内にアパート「萩荘」が誕生し

東京芸大の大学生がアトリエ兼、シェアハウスとして使われていましたが

2011年東日本大震災をきっかけに惜しまれつつも

老朽化のため建物を解体することが決まり、

解体の前の最後の企画展が評判を呼び、たくさんの来場者が来ました。

最後の企画展が大盛況に終了し、その後、解体から計画が一転し、

建物の価値が見直されて改修工事が行われ

2013年最小文化複合施設としてスタートすることになったそうです。


萩荘を愛する人々によって新たな複合施設に生まれ変わり

その精神が受け継がれ、今は

谷中の文化や情報の発信基地になっています。


谷中周辺は、HAGISOのほかにも

古い民家やお店をリノベーションした施設やお店が

いくつかあります。

(次々回の記事ですが他のリノベーションしたお店に行きました)


HAGISOは、カフェ、ギャラリー、レンタルスペース、ホテル、レセプション、ショップで構成されています。



この前の土曜日は、滋賀野菜や物産のマルシェと

大沼ショージさんの写真展もありました。



c0087094_21211184.jpg



c0087094_21213412.jpg



c0087094_21303007.jpg


こんなカワイイ文鳥も飼われていて


c0087094_21311872.jpg

癒される~♪

c0087094_21313213.jpg


週末は、すぐにランチの席が埋まると聞き、

開店前から並びました。。。


c0087094_21331519.jpg

牛肉のトマト煮、グリーンサラダ


c0087094_21334719.jpg

コーヒーはHAGISOオリジナルブレンド


ランチも珈琲も美味しい

もっとゆっくりしていたかったけれど。。。

整理券の時間が迫ってきているので

今話題のかき氷のお店へ GO!


c0087094_21482422.jpg


ずっと食べてみたかったひみつ堂の

「ひみつのイチゴミルク」をいただいてきました。

友人も昨年からの念願が叶いました。

とにかく、行列必至ですが、並んで食べる価値はあります。

日光の天然氷を使った氷がふわふわで柔らかく、

冷たいものを食べた時に来る「ツン」とした痛みもなく

イチゴのシロップ、練乳が

とても美味しい、

お店の店員さんもきびきびと働いて

見ていて気持ちがいい、

これなら、行列必至の人気店ということも納得でした。


ひみつ堂は、整理券をもらい

指定された時間に並び約30分ほど待つようなシステムになっています。

当日の混雑状況によって待ち時間は変わってきます。







[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-20 22:03 | 都内  | Trackback | Comments(6)

谷根千 お散歩  ①


梅雨の晴れ間が広がった先週の土曜日

真夏のような太陽が照り付けるなか、

友人と谷根千散策に出かけました。

谷中と云えばまず、すっかりお馴染みの

この風景

夕焼けだんだん

数年前に来た頃に比べると、海外の観光客や

若いカップル、女子グループなどの

観光客が増えました。



c0087094_21211454.jpg


雑貨好きの人達の間で有名なお店

日本橋馬喰町の松野屋は、卸専門ですが

谷中店では、小売りをしているので

一般の人達も買うことができます。


c0087094_21233070.jpg

日本国内の優れたこだわりの生活雑貨を集めた松野屋さん

今はなんでもプラスチック製品が主流ですが

ちりとり、箒、たらい、バケツ、洗濯板

昔ながらの金物屋さんの店先にタイムトリップした感じです。



夏にぴったりのカゴバックやマルシェカゴ、鮮やかな色や模様の袋物が

賑やかに並んでいます。


c0087094_21244769.jpg



***************************


日本の街並みや懐かしい風景を3Dにした絵葉書

「街並みはがき」山岡進さん作



下町の駄菓子屋や長屋、川越の街並みなど

この絵葉書を送られた人は

自分で組み立てると立体的になり、飾ることができます。


c0087094_21260587.jpg



c0087094_21284077.jpg



根津神社のお稲荷さんの鳥居もあります。






谷中銀座の

武藤書店で販売されています。




********************************




以前「へび道」でお店をされていたフロランタンの専門店は、

谷中銀座に場所を移されて営業されていました。


c0087094_21304487.jpg


フロランタンは、

プレーン、焼きりんご、オランジェ、黒糖キャラメル、ヘーゼルナッツ



ギフト用の箱は、シンプルなデザインで

水引が数種類選べます。

c0087094_21324427.jpg

シャープなデザインの木箱とフロランタン

一見するとミスマッチのように見えますが

江戸情緒の面影が残る谷中の街ならでは

クールな感じが、素敵だなと思いました。





c0087094_21325670.jpg

焼き菓子のお店ですが

店構えは、谷中の雰囲気に合った和の雰囲気。。。

お土産に数種類のフロランタンを買って




さあ、お昼の時間も近づきました。

ランチを食べに素敵なカフェと

今回の最大の目的かき氷を食べに行かなくては。。。



つづく。。。








[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-19 22:18 | 都内  | Trackback | Comments(6)
6月2週目 週末ごはん

産直のお店で買った

美しく赤色に熟したcherryと初夏の野菜


お気に入りのパン屋さんで購入した

材料にこだわったバゲットで休日ランチ



c0087094_15303913.jpg

フルーツゼリーではなく

夏野菜のジュレを作りました。


c0087094_20492998.jpg



型から出す時、少し失敗しました。。。

グリーンアスパラ、プチトマト、ズッキーニ

黄色パプリカ、うずらの卵、海老を下味や下茹でし

チキンコンソメのスープにゼラチンを入れて冷やし固めて

宝石箱をイメージしてジュレを作りました。


c0087094_21284342.jpg

冷やし固めるのも空きスペースを作らず

2回に分けて行ったら下に沈まずにできました。


c0087094_21365430.jpg




*******************************




産直のお店でビーツを見つけました。

ビーツと言えば、ロシア料理のボルシチに使われることで知られています。

以前は、デパートとか高級スーパーしか手に入りませんでしたが



産直のお店で珍しい洋野菜を手にすることができるようになって嬉しい。。。



初めて作ったビーツのスープ


ここまで赤が濃くなかったのですが

ビーツは赤色というより、赤紫色



c0087094_21320012.jpg


湘南の釜揚げシラスを使って

シラスの和風パスタを作りました。

シラス、梅干し、大葉、刻みのり

味付けは、アンチョビと昆布茶、ニンニク

仕上げに大好きなルッコラをのせて



c0087094_21323062.jpg


パスタ好きの息子



彼の中でベスト1だったそうなのですが

今回で順位変動、こちらのシラスのパスタが一位になったそうです。。。



c0087094_21350050.jpg





[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-19 14:24 | 料理 | Trackback | Comments(4)

和菓子の日

c0087094_21130045.jpg


金沢 銘菓「かいちん」

優しい色合いの美しいお菓子ですね。



6月16日は、和菓子の日です。


仁明天皇が848年に疫病を退散させるために祈念し、

元号を「嘉祥」と改元しました。

6月16日に16個の菓子を神前に供えて

健康と招福を祈って「嘉祥菓子」の故事から由来しているそうです。





先月金沢旅行に行った友人からいただいたお土産「かいちん」

金沢では、「おはじき」のことを「かいちん」と呼ぶそうです。

「おはじき」は、奈良時代に

中国から渡来したものだそうです。

子供の頃、おはじき遊びをしましたが

イマドキのお子様は、おはじきで遊ぶのでしょうか。



c0087094_21191974.jpg




c0087094_21194454.jpg

昨年の写真ばかりですが、

和菓子の日にちなんで

夏の和菓子を


鎌倉 豊島屋 「しゃぼんだま」
c0087094_21222592.jpg





手作りしました。

6月30日 夏越の祓いの時いただくお菓子です。

「水無月」

c0087094_21244557.jpg

京都

祇園祭りの時にいただくお菓子


亀廣永「したたり」

c0087094_21254825.jpg

週末、関東では、真夏日になるそうです。

よい週末をお過ごしくださいね。




[PR]
by strawberryfield_b | 2016-06-17 21:41 | お茶時間 | Trackback | Comments(6)