四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:おでかけ ( 41 ) タグの人気記事


高原は涼しかったけれど、
下に降りてくると、かなり暑かった。。。
この日は、関東も梅雨明け宣言が出た日で
山梨も35度近くになっていたと思います。

最後に訪れたのは、笛吹川フルーツ公園



こちらでは、フルーツの生育する様子を観察したり、
果樹園、展示施設もあります。
クッキング体験もできたり、
遊具もあるので
家族連れでのんびり一日遊べる施設です。



果樹園での風景


c0087094_21175338.jpg

c0087094_21210329.jpg

c0087094_21213029.jpg

c0087094_21214457.jpg
葡萄畑

日本の葡萄畑は横に広がって
c0087094_21223012.jpg

c0087094_21232646.jpg
フランスなどは、縦に広がっていくタイプですね。。。




ここでの目的はフルーツパーク富士屋ホテルで
桃のパフェを食べること。



c0087094_21140198.jpg

雑誌で見て此方のパフェをぜひ、食べてみたかったのです。
夫は、一人で全部食べるの?と冷ややかな表情でしたが。。。
もちろん、一人前いただきました。


さすが、フルーツ王国山梨の桃のパフェ
香りも味も最高でした。



富士屋ホテルは一番上にあるので
下の駐車場から、上ると汗だくでしたが、
カフェの窓から見える景色を見ながらパフェをいただき
涼みました。


c0087094_21245972.jpg

c0087094_21251720.jpg
園内で家族連れが噴水広場で水遊びをして
夏の休日を過ごしていました。。。


子供たちが遊んでいる光景を見て
懐かしい気持ちになりました。



子供と過ごす夏休み。。。
遥か、昔のことになってしまったけれど
当時は、日焼けも気にせず、ベランダでプールをしたり、
海水浴に行ったり、虫採りに行ったり、
花火をしたり、キャンプに行ったり
今なら考えられないほど
アウトドアな過ごし方をしていたな。。。

男の子二人なので
仲良く遊んでいるかと思うと
兄弟喧嘩が始まり、
「静かにしなさい!」と大声で叫んでました。
今なら考えられないことだけど。

若いからできたんだよね。。。と
しみじみと思ったのでした。

自分の時間がほしい、夏休みなんて早く終わってほしいって
思っていました。

でも大きくなってしまうと
そんな賑やかな時間、大切だったんだなと思います。

しばらく、猛暑が続くようですね・・・

熱中症にならないように、
暑さを乗りきりましょう。











[PR]
by strawberryfield_b | 2015-07-27 21:43 | 山梨 | Trackback | Comments(12)

八ヶ岳高原

2015年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!


清里、二日目の朝

お天気に恵まれて

c0087094_10271974.jpg


朝食の時間まで、美し森を散歩しました。





美し森は、
清里高原随一のビュースポットと云われています。


15分ほど階段を上っていくと

c0087094_10291066.jpg

素晴らしい景色が。。。


美しい山並みが連なり
南アルプスの大パノラマが広がっています。
雲の上に富士山の勇壮な姿が見えました。



c0087094_10292970.jpg


色鮮やかな花も咲いています。




c0087094_10315154.jpg


宿をチェックアウトしてから



c0087094_10511049.jpg



頂上を目指して
リフトに乗りました。




c0087094_10432101.jpg

久しぶりのリフト。。。

息子達を連れて
スキーに行って以来かな。
高いところが(足がつかないところ)
怖いので常に上を見上げてました(汗)






c0087094_10431135.jpg

テラスからの景色



c0087094_10462751.jpg



c0087094_10465851.jpg


こちらも絶景が広がっていました。



c0087094_10481498.jpg


c0087094_10483114.jpg


標高1900メートルの周辺でも
平地で見られるお花が咲いていました。。。




ホタルブクロ




c0087094_10493220.jpg



オダマキでしょうか。。。



c0087094_10495800.jpg



c0087094_10501440.jpg


秋の花で親しまれているワレモコウ



c0087094_10505572.jpg





Moreモノクロバージョンで。。。
[PR]
by strawberryfield_b | 2015-07-26 11:10 | 山梨 | Trackback | Comments(10)

清里 萌黄の村



ハイジの村を後にして
午後、清里へ向かいました。




途中、お天気があやしくなって、雨が降ったりしましたが
清里に着くと雨もやんでいました。


標高が高いせいか、
ハイジの村と比べて涼しいです。



c0087094_21202896.jpg


カントリーインテリアに興味をもち始めた頃から
一度、訪れてみたかった場所

清里 萌黄の村

メルヘンの世界に迷い込んだような・・・

ヨーロッパの田舎風の家が点在しています。

それぞれに個性のある雑貨屋さんが建ち並び、

女性や若いカップルの姿が目立ちます。


c0087094_21222990.jpg



c0087094_21224867.jpg


c0087094_21254888.jpg

メリーゴーランドには、カフェも併設されています。



c0087094_21275246.jpg



c0087094_21281324.jpg

アナベルもまだまだこれからが見ごろといった感じです♪




c0087094_21285806.jpg

ランチとカフェはこちらのお店でいただきました。



c0087094_21315351.jpg


山梨の桃とさくらんぼのタルトです。


萌黄の村では、ガラス作家さんの一輪挿しや箸置きを買いました。




車を走らせて
清泉寮のキープファームショップへ。

雲も流れて青空が見えてきました。


c0087094_21344707.jpg



c0087094_21324965.jpg


アメリカ人のポール・ラッシュ博士が昭和13年に開設した施設 
清泉寮に行きました。



c0087094_21381771.jpg


キープファームショップでジャージ牛のソフトクリームをいただきました。



c0087094_21373535.jpg
濃厚♪


c0087094_21375019.jpg

八ヶ岳山麓に広がる
高原の空気は、爽やかで空気も美味しい。


自然を満喫できました。



[PR]
by strawberryfield_b | 2015-07-24 21:52 | 山梨 | Trackback | Comments(8)

ハイジの村へ





c0087094_14280594.jpg


さて、ここは、どこでしょう?

スイス?



c0087094_14293073.jpg



荷車いっぱいに花が積まれ





色とりどりの花が咲き




c0087094_14311447.jpg




アルムの山小屋




c0087094_14322849.jpg

ここでお爺さんが
山羊の乳でチーズを作り



c0087094_14330225.jpg


お日様の匂いのする柔らかな干し草のベッドで
ハイジが夢を見て



c0087094_14341138.jpg

ハイジが可愛がっていた
仔山羊のユキちゃんにも会えましたよ。




c0087094_14353656.jpg




ラベンダーのお花畑もあって。。。


c0087094_14374873.jpg


まだまだ紫陽花もきれいに咲いていました。



c0087094_14390684.jpg





c0087094_14393413.jpg

チャペルでは、この日
スイスの花祭りの準備がされて


子供たちが花冠や花束をもって村の中を
パレードする行事がありました。


この写真を撮りたかったのですが。。。

子供たちだけでなく
周囲の大人が映り込んでしまい、ボツ写真になりました。




c0087094_14415501.jpg
そう、この村の主役は
ハイジ


c0087094_14423225.jpg


子供の頃に親しんだ

「アルプスの少女ハイジ」のテーマ ビレッジ



c0087094_14285700.jpg

抜けるような青空のもと
メルヘンの世界に迷い込んだ
休日の朝でした。




ハイジの村
山梨県北杜市明野町浅尾2471

http://www.haiji-no-mura.com/




[PR]
by strawberryfield_b | 2015-07-22 15:11 | 山梨 | Trackback | Comments(12)
東京国際キルトフェスティバル

今回も画像が多いですが。。。
見どころを少し紹介します。

プロヴァンスの日本の花嫁衣裳

日本は、草乃しずかさんの日本刺繍

こちらのお着物は草乃さんのおばあ様の婚礼の時のお着物に
刺繍を施した帯


c0087094_20525758.jpg
c0087094_20524819.jpg
こちらのお着物や小物も草乃さんの作品です。

c0087094_21050178.jpg



プロヴァンスの花嫁衣裳
フランスのキルト
ブティの第一人者
中山久美子ジャラルツさんの作品

c0087094_19440367.jpg
そのほかにも
すてきにハンドメイドの先生方の作品が展示されていました。

ニットの貴公子
広瀬光治さん

c0087094_21071872.jpg
白糸刺繍の
大塚あやこさん


c0087094_21093690.jpg



c0087094_21084298.jpg
c0087094_21085949.jpg
c0087094_21092080.jpg


わたしの手仕事スタイル

ブラザートムさん
(羊毛フェルト)
c0087094_22032600.jpg
由紀さおりさん
(クロスステッチのバッグ)
c0087094_22031525.jpg
松本明子さん
(子供のために作ったバッグ)

c0087094_22033633.jpg
みなさん、隠れた才能を持ってられてびっくりしました。




[PR]
by strawberryfield_b | 2015-01-29 17:55 | キルトフェスティバル | Trackback | Comments(6)
引き続き、キルトフェスティバルの記事です。

もうひとつの特別企画

キャシー中島の全仕事

ハワイアンキルトの第一人者として活躍中のタレントのキャシー中島さん

c0087094_12000486.jpg

キャシーさんがご家族のために作り始めたキルトやハワイアンキルト
亡きお母様に捧げた桜のキルトなど
多数展示されていました。

特に圧巻だったのは、
パリに住む息子さんを訪ねて
美術館で観たモネの連作の睡蓮をイメージして作られたハワイアンキルト

c0087094_12001180.jpg

ブース全体をシャワーツリー10連作が並びます。

コンデジでは、ここまでが限界。。。

c0087094_12001895.jpg

キルトは、アメリカのキルトの歴史と同じで
家族のために作られたもの。

c0087094_12080516.jpg
お子さんのために作られた「サンボンネット・スー」のパターンのベビーキルト

c0087094_12081927.jpg

キャシーさんと言えば明るくて元気が出る色合いの
ハワイアンキルトですね。



そして50代半ば
若くして亡くなられたキャシーさんのお母様に捧げたキルト

晩年、お母様の心を彩った京都の桜

c0087094_11585545.jpg
意外にも和のテイストのキルト

お母様が亡くなられて直ぐに作られた作品と
最近の作品が一緒に展示されていました。

儚く散ってゆく京都の桜の花の美しさが
見事に表現されている素晴らしい作品で胸が熱くなりました。





[PR]
by strawberryfield_b | 2015-01-28 17:55 | キルトフェスティバル | Trackback | Comments(4)
東京国際キルトフェスティバル2015に行ってきました。

今年のテーマ、
見どころは、キルトで綴る「大草原の小さな家」
日本を代表するキルト作家三人が
「大草原の小さな家」の世界を見事にキルトで表現されていました。

c0087094_00164852.jpg
鷲沢令子さん作の「大草原の小さな家」のキルト。

c0087094_00294413.jpg

鷲沢さんのブースは、幌馬車を中心に
緑の草原を三つ編みのキルトマットで表現してそこには黄色の花々が咲き
たわわに実ったプラムの木もあります。
かわいいプレイリードッグが顔を覗かせています。

c0087094_00324579.jpg




c0087094_00333607.jpg
草原でピクニックをする一家

c0087094_00341622.jpg
インガルス一家のとうさんが弾くヴァイリンもありました。

そして三浦百恵さんのキルトの前には大行列

c0087094_00360177.jpg

ローラ一家が暮らした丸太小屋は、
斎藤揺子さんのブースです。

温かみのあるキルトや小物でダイニングや子供部屋を再現されていました。


c0087094_00382468.jpg

c0087094_00383189.jpg

c0087094_00381846.jpg

そして、オルソン一家が経営する
「オルソン商会」の雑貨店

色鮮やかなキャンディーや缶詰、雑貨などを
布小物で制作されたのは、
小関鈴子さんのブース

c0087094_00404192.jpg


c0087094_00404742.jpg
c0087094_00405745.jpg
c0087094_00410748.jpg
「大草原の小さな家」は、子供の頃
NHKで放送されていて
楽しみに見ていました。

ローラ一家の開拓時代アメリカの一家生活を綴った物語。

一家の大黒柱のとうさん、優しいかあさん、メアリー、ローラ、キャリーの三姉妹。
大自然の中で暮らし、多くの困難に遭いながらも
一家は固い絆で結ばれて逞しく生きていく姿に
感動した気持ちが甦りました。
ローラやメアリーが着ていた可愛い花柄のワンピース、丸太小屋の中にあった
ベッドカバーなど手作り溢れる開拓時代のアメリカ西部の生活
どれもが新鮮でほのぼのとした温かな気持ちになりました。
キルトというものが
メジャーにテレビで映ったのは、このドラマが初めてかもしれませんね。
これがきっかけでキルトブームが始まったと云われています。



ローラが作った洋服やキルト
c0087094_00524794.jpg
ローラのお裁縫箱

c0087094_00523498.jpg
ローラが作ったクレイジーキルト

そしてわたしのローラ物語と題して
21人のキルト作家が作ったキルトのうち
私が気に入った一点。
野沢典子さん制作
c0087094_00521884.jpg
50才のローラと
ローラ一家を描いたキルト

昨年ベビーキルトを作って以来
少しパッチワークから遠ざかっていましたが
やっぱり、キルトはいいなと再認識した私でした。



[PR]
by strawberryfield_b | 2015-01-27 01:09 | キルトフェスティバル | Trackback | Comments(10)

をくづれ水仙郷 

三連休、千葉県鋸南町に水仙を見に行きました。

千葉県の房総半島は、日本三大水仙群生地の一つとしても知られおり
福井県の越前海岸、兵庫県の淡路島の灘黒岩水仙郷と共に有名です。

向かったのは、



c0087094_16354347.jpg
こちらは、佐久間ダム湖の水仙

c0087094_16353073.jpg
風は時折強く吹き付け
その止み間に撮りました。
早春の柔らかな陽ざしと優しい甘い香りの水仙に
和みます。

c0087094_16350323.jpg


c0087094_16353640.jpg

ちょっとボケてしまいましたが。。。

c0087094_16345503.jpg

c0087094_16344367.jpg


c0087094_16355050.jpg


ダム湖は
冬枯れの穏やかな風景
c0087094_16442794.jpg


冬空と木々の織りなす風景

c0087094_16452023.jpg
葉が落ちてしまった冬は、木の幹や枝、皮の色が
露わになってこういう風景もまた味わい深いなと感じます。

c0087094_16501358.jpg
佐久間ダム湖から坂を上り

をくづれ水仙郷へ

c0087094_16562823.jpg

こちらは、ダム湖に比べて少し数は少なかったですが
田んぼや畑の里山の風景と水仙を見ることができました。


c0087094_16495045.jpg


c0087094_16493932.jpg


c0087094_16495633.jpg
日も西に傾いて

畑と枯れススキ そして水仙



道の途中で農家さんが庭に咲いている水仙を
一束、100円から250円で販売されていました。

瑞々しい水仙の花束をひとつ買って帰り
リビングでは優しい香りが漂っています。

その様子は、また後日。

考えてみると千葉に行ったのは
久しぶりのような気がします。

夫はゴルフなどで海ホタルをよく利用するのですが
私は、初めて。
午前中は風も少なく穏やかだったので
東京湾の眺めも最高でした。

c0087094_17055352.jpg



c0087094_17060902.jpg

帰りは木更津のアウトレットに寄って
買い物をして
休日を満喫しました。



[PR]
by strawberryfield_b | 2015-01-14 17:13 | 千葉 | Trackback | Comments(10)

三浦半島 荒崎海岸へ

初秋のお出かけ、どこへ行く? 秋探しお散歩スポット!

先週の日曜
秋の海を見に三浦半島の荒崎海岸に行きました。

三浦半島の西側に位置する荒崎海岸は、晴れた日には富士の夕景が美しい景勝地です。

この日は真っ青な空が広がり、
肉眼で、少し富士のシルエットも見えました。

c0087094_18471950.jpg


遠くには伊豆半島も見えます。


c0087094_18473369.jpg



木を前に入れる構図は、浮世絵によく登場しますね。

c0087094_18481033.jpg



穏やかな秋の海。
夏の海と違って、優しい表情のような気がします。
水も透明でとてもきれい。


c0087094_2011312.jpg



ユリ科の花でしょうか、海岸の岩場に咲いていました。
この付近は釣りをする人がたくさんいました。


c0087094_20123254.jpg



入江はとても静かで穏やかです。


c0087094_2014819.jpg


波に削られた岩の造形美。

c0087094_20131895.jpg


海の水も底が良く見えて
小さな魚もいました。

海岸を少し散策した後は、お腹もすいてきたので。。。

More相模湾の美しい荒崎海岸に建つ
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-09-28 20:33 | 三浦半島、湘南 | Trackback | Comments(12)
三連休、いかがお過ごしですか。

私は連休、中日鎌倉に出かけました。

鎌倉は、さわやかな秋晴れで
2014年の鶴岡八幡宮の例大祭が14日から16日まで行われるので
観光客でとても混雑していました。

江ノ電の鎌倉駅もこの混雑。

c0087094_15481690.jpg


いつものレストランでの予約の時間まで、
少しだけ、街歩きとお寺めぐりをしました。。。

c0087094_15494843.jpg


鎌倉御成町スターバッグスカフェ。

「フクちゃん」で有名な漫画家横山隆一氏の邸宅跡地に作られたスターバックスのコンセプトストアです。

c0087094_1554131.jpg


横山氏が愛した木や藤棚、プールなど残しつつもスタイリッシュで洗練された空間になっています。

c0087094_15582081.jpg


スタバのコンセプトストアは、日本各地の観光地などにあります。

京都では、鴨川の納涼床や、神戸では、北野の異人館、東京では、上野の恩賜公園など。。。

特に、日曜、祭日は、混んでいます。
平日にゆっくりしてみたいなぁ~






こちらのカフェは、気になっているのですが
まだ入ったことがないのですが。。。

KAMAKURA GARDEN HOUSE

入り口に西洋ススキが飾られてすっかり秋の装い。

c0087094_1663259.jpg



今小路通りには、ちょこちょこ素敵なお店があります。

フランスのお店のような店構え
4CUPS+desserts


c0087094_16121623.jpg



c0087094_16123411.jpg


コンフィチュールのお店
romi-unie
ロミユニ

c0087094_16155487.jpg



c0087094_1616630.jpg




↓↓↓にもスイーツ記事書いてます。
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-09-15 16:25 | 鎌倉 | Trackback | Comments(10)