四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

すずらん、いろいろ・・・

5月はすずらんの季節なので私が持っているすずらんのグッズを集めて写真を撮ってみました。
c0087094_15184273.jpg

1月に買ったスズランをドライにしました。
いい雰囲気に色あせてきました。
2月ごろはこんな感じでした。 







お友達からプレゼントしてもらったすずらんのコップ
c0087094_15251710.jpg


すずらんのコサージュとフランスのプレート
c0087094_15194839.jpg


プレートはかわいい絵柄を見るとすぐほしくなってしまいます。

セラミック(陶磁器)が好きになったのは、結婚当初、アルバイトに行っていたケーキ屋さんのオーナーのお家にお呼ばれしてからでした。
オーナーは高校の先輩で都内にカフェを経営されていました。
お家は、イギリスのオークのアンティーク家具で統一されていて
そのセンスの良さに私はすっかり魅了されてしまいました。
アンティークとの出会いは、その時が初めてだったかもしれません。
カップボードの中には当時は、今ほど浸透していなかったウェジウッドやミントン、フランスの陶磁器がいろいろあって、日本の陶磁器にはない華やかさや可愛らしさに衝撃を受けました。
お店のケーキとコーヒーを入れてくださって「お好きなカップを選んで~」と言われて私はミントンのC&Sを選びました。
その後、C&Sやプレートは1客ずつ揃えなくても自分の好きなものを選んで集めていこうと思いました。
ロマンチックなイギリスの花柄やスージークーパーやフランスの1900年代半ばのぽってりしたカフェオレポウルや、プレートなどの可憐な絵柄が大好きです。
今は少しシンプル志向ですが単色で描かれたシックな花柄のプレート、クリーム色のぽってりしたサルグミンヌもとても気になります。
[PR]
by strawberryfield_b | 2010-05-14 15:51 | お花