人気ブログランキング | 話題のタグを見る

四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

帆布のカバン 

愛用していたナチュラルテイストの帆布のカバンが少しくたびれてしまったので
新しい帆布のカバンを購入しました。

京都知恩院前にある「喜一澤」

京都に行く機会は最近多いのですが
お寺めぐりが多くて
買い物や街めぐりは、あまりできません。
少し前に催事で購入しました。

帆布のカバン _c0087094_16422027.jpg

しっかりした厚みの帆布に多彩な色のバリエーション。
ベーシックな黒か、カーキー、それとも元気が出る鮮やかな赤色。
迷いましたが、秋にぴったりなレンガベージュにしました。


帆布なのに、細身でステッチが利いていてスマートなシルエット。
ポケットがアクセントになっていて



おしゃれ感があり、カメラを持ったおでかけにもたくさん荷物が入るのでとても気に入っています♪

帆布のカバン _c0087094_16425342.jpg




一昨日、パリーグの優勝がソフトバンクに決まりました。









私は、中一の頃から旧阪急ブレーブス 現 オリックスのファンです。

今年は、久しぶりに開幕当初は首位をキープして
途中2位になりましたが、
優勝レースに参戦し、ドキドキのペナントレースで
スポーツニュースや毎朝の新聞も楽しみになりました。

ここ数年オリックスは5位6位に低迷し、
スポーツニュースでは話題にも上らないほどの弱小球団に甘んじていたので
今年の活躍は、私にとってもオリからいっぱい元気をもらえたのです。
ペナントレースも終盤になって優勝争いも混戦して
ソフトバンクがまさかの連敗でもしかしてチャンス・・・到来なんて

木曜日の直接対決の日
10回裏一対一の緊迫した試合の中、
最後サヨナラ負けをしてしまい
正直悔しい思いでしばらくは、放心状態でした。

オリが優勝したのは1995年阪神大震災の年
当時イチローがまだオリックスにいた時代で
がんばろう神戸をスローガンに被災した神戸市民に元気と勇気をという
スローガンで優勝を手にして日本一になりました。

昨年楽天が優勝した時
楽天ファンの気持ちとリンクしたような気がします。

関西には、阪神タイガースというセリーグで巨人と人気を二分する人気球団があり
関西でも地味なオリックスバッファローズは、関東ではあまり知られていなくて。

以前職場や自治会の飲み会でも野球の話で盛り上がった時
どこのファン?と聞かれて
だいたいほとんどがセリーグファンなので
オリックスと答えると「ふーん」って感じで盛り下がってしまう。。。

そんなときいつも一人悲しい思いをするのです。



数年前、雑貨好きで親しくなった友人が
偶然にもパリーグファンだとわかり
オーバーだけど同志ができたような心強い絆で結ばれた気がしたのです。

最近、オリックスの快進撃にオリ姫と呼ばれる女子のファンも急増中で
カープ女子の次はオリ姫か?と言われているそうで

プロ野球をもりあげて元気にしているようですね。
2年前、ハマスタ(横浜球場)にオリとベイの交流戦を見に行った時
若くてカワイイ女性ファンが、ユニフォームを着てたくさん応援しているのにびっくり。
以前はパリーグの試合というと
お酒をひっかけたおっちゃんが、寝そべって
(球場がガラガラなので椅子に寝そべることができる)
オモロイやじを飛ばしていたのを思い出します。
今は、違うんやね~ほんま。。。

オリ姫、って
オリックスファンの女子のことをそう呼ぶのだそうで
ええ、傾向ですね~
どんどん、来年もオリックスを盛り上げていってください。

ということは、私もオリ姫?

若い女性ファンなので。。。
私は違うみたいね~
残念。

最近はパリーグ好きのYちゃんと
ラインで時々オリの話もできるので
来年は、また交流戦に行こうねと盛り上がりました。

なかなかこういうディープな野球話は、ちょっと引かれてしまうので
息子か野球好きのYちゃんとしかできないけど



最後に、優勝インタビューでソフトバンクの秋山監督が
10年に一度のいい試合だったと言われてました。
オリックスに対して最高の賛辞だと私は解釈しています。

パリーグのクライマックスシリーズ、なんとか頑張ってほしいものです。











by strawberryfield_b | 2014-10-04 17:51 | お気に入り