四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2014年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

**5月の花**

今日で5月も終わりです。

先日スーパーで買った芍薬。
お店では蕾だったけれど家に持って帰るとあっという間に開花しました。
c0087094_1871948.jpg


c0087094_1875744.jpg

こういった派手な色の花を生けるときは、
渋い色の花器がよく似合いますね。

芍薬のポスカは、友人からのプレゼントと一緒にいただいたもの。
雅姫さんのお店のカードです。

芍薬の鮮やかピンク色は
2013年の秋冬のトレンドカラーだった「フューシャ ピンク」っていうのかしら~
色の呼び名も時代を反映してとてもおしゃれな呼び名になりますね。。。
c0087094_1817441.jpg


私が学生だった時代は、確か「ショッキングピンク」と呼ばれた派手なピンク色が流行って
このような派手な色のスカートをよく着た覚えがあります。
スカートといえば今年の春夏のトレンドですね。
私は元々スカート派でパンツよりスカートが好きだけれど
スカートやワンピースなど膝が出る服を着るのはブーツを履く秋冬限定。
本当は涼しいから春や夏も履きたいけど膝を出すのはちょっと自分的にNGかなと思って。。。
でも今年は、スカートの丈が膝が見えるか見えないかのタイトスカートが流行っているので
タイトスカートを2枚新しく買って
紺のレース地のと今年のトレンドのボタニカル柄の派手なスカートをはいています。
紺のレース地には、ボーダーTシャツやらスエット地のTシャツとあわせています。
ボタニカル柄には、コーラルピンクやイエロー、白、グリーンが使われているので
トップスをどの色と合わせてもしっくり合うので意外と使えるのです。
明るい色を着ると元気やパワーが出るので
周囲からは「痛い!」って思われているかもしれないけど
最近は自分が気に入っているならいいかなと思うようになりました。

すっかり脱線したつぶやきになってしまいました。

五月といえばカーネーションですね。

フランスの絵皿です。
さわやかな緑色の縁取りで
カーネーションとバラが描かれています。
c0087094_18204264.jpg


母の日のプレゼントのカーネーション
薄いオレンジ色
c0087094_18213211.jpg


ありがとう。
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-05-31 18:26 | お花

**薔薇の布花**

5月中旬、布花のレッスンに行きました。

中心部分がほんのりピンク色に染まった可憐な薔薇です。

ミミエデン
ピエール・ドゥ・ロンサールのような雰囲気によく似ています。

先生が用意してくださった染められた花びらと葉っぱの布に
コテをあてて、組み立てていく作業。

ここしばらく、細かい作業にすっかりご無沙汰の私。
老眼で、繊細な作業が苦手になりました。

ゆっくりと1枚、1枚花びらを少しずつずらしながら重ねて
薔薇の花を形作っていく作業は、少しドキドキわくわくしながらも
慎重に進めていきます。

今回は、自分でも気に入る形になりました。

c0087094_15523597.jpg

今日は久しぶりに写真を撮りました。
先日益子に行って購入した器。
これは、陶磁器なので益子焼きではありませんが
花びらのような美しいフォルムと
繊細なアンティーク色の白磁が気に入りました。

同じ場所でテイストを変えて撮ってみました。

c0087094_155548100.jpg


c0087094_1555574.jpg


こちらは、フランスのアンティークのお皿で。。。
グレイッシュなキャンドルも添えてみました。
c0087094_1559474.jpg

[PR]
by strawberryfield_b | 2014-05-30 16:08 | 手しごと

イチゴのデザート

5月の下旬、そろそろイチゴの季節も終わりですね。

先日4パック入りのイチゴを1ケース買い、
ジャムとイチゴのムースを作りました。

c0087094_15471246.jpg


2パックはイチゴのジャムを作り
毎朝ヨーグルトに入れたり、パンにつけたりしていただいてます♪
c0087094_15492544.jpg

私はどろっとしたつぶしたイチゴジャムより
果肉をつぶさず少し煮ただけの感じが好きなので
ジャムというよりイチゴを煮ただけという感じになってしまいましたが。。。

残りの2パックはイチゴをピューレ状にして
三分の二は、泡立てた生クリームを入れてムースにして固め
残りの三分の一は、固まったムースの上にゼラチンを入れたイチゴのピューレにして
上から重ねて
2層にしてみました。
c0087094_15524194.jpg

出来上がったムースの上に
イチゴのジャムをかけるとおしゃれな初夏のデザートになりました。

ちょっとひと手間かけただけですが
昔懐かしいトレイの上にのせて。。。
c0087094_15594433.jpg


最近は、甘い物が少し苦手になった息子たちも喜んで食べてくれました。
c0087094_1622282.jpg

[PR]
by strawberryfield_b | 2014-05-25 16:06 | お菓子作り

ヴェルニー公園の薔薇

すてきな新緑&爽やかなお散歩ショット!

先週末、横須賀のヴェルニー公園に薔薇を見に行きました。

ヴェルニー公園とは
フランス人技師ヴェルニーが建設に貢献した横須賀製鉄所が望めることや、ヴェルニー・小栗祭りが、開催されることから、フランス庭園様式を取り入れた公園として平成13年度末に整備されました。フランス式花壇や噴水、洋風あずまやなどもあり、約2,000株のバラが彩りを添えています。

c0087094_1164716.jpg


対岸には、米軍横須賀基地の艦船や海上自衛隊横須賀基地があり
物々しい雰囲気なのですが、この時期は色とりどりの美しい薔薇が咲き乱れて
華やかな雰囲気になります。

東屋と白い薔薇のアーチと真紅の薔薇とのコントラストが優雅できれいですね。
c0087094_1113166.jpg


c0087094_11132253.jpg


ヴェルニー公園の薔薇

園内には10のゾーンに分けられて
美しい薔薇の数々を楽しむことができます。

美しく咲き誇る薔薇たちを紹介しますね。。。

c0087094_11182595.jpg


c0087094_1119364.jpg


c0087094_11195577.jpg


c0087094_11202137.jpg


c0087094_11204536.jpg


赤い薔薇と噴水越しに、米軍の船舶が見えますが、
薔薇の華やかさで和らげてくれています。
c0087094_11234411.jpg


ベース(米軍基地)の人たちでしょうか。
公園のカフェでくつろぐ家族のひとコマです。
c0087094_11245511.jpg


c0087094_1125499.jpg

こちらは、海上自衛隊の艦船です。

こういう風景は、普段目にすることがなくて威圧感がありますが
基地の街では、有事に備えての現実なのでしょうね。




気分を変えて
色とりどりの美しい薔薇に癒されます。
c0087094_11325892.jpg


c0087094_11344759.jpg

東屋付近では、当日ローズフェスタが開催されて
地元の団体や学生たちが、演奏を披露していました。


c0087094_11365499.jpg


薔薇の甘い香りに包まれて癒された休日になりました。
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-05-21 11:44 | 三浦半島、湘南
2日目は、益子の陶器市に行きました。
c0087094_17444697.jpg


8時に過ぎに着きましたが
陶器市会場周辺は、混み合っていました。

昨年の様子はこちら

今回は、2度目なので、雰囲気にも慣れて
ぶらっと見て周り、お気に入りのものをチェックしながら散策。

かまぐれの丘の陶器メッセ会場
午前中の早い時間は比較的すいていました。

c0087094_17452568.jpg


陶器作家さんの作品を野外の棚にディスプレイしています~
c0087094_17433315.jpg



こちらは、大誠窯
昔ながらの益子焼の器がメインです。

c0087094_17493145.jpg


c0087094_17494170.jpg


太平洋戦争以前に作られた登り窯の中の様子
c0087094_1750407.jpg


こちらの登り窯の近くの棚には、未完成のまだ焼かれていた壷などがたくさんありました。

現在使われている登り窯
c0087094_17542854.jpg

迫力がありますね。。。

c0087094_1755231.jpg

出来上がった作品でしょうか。
棚に並べてあります。

c0087094_1755404.jpg

民芸の益子焼らしい器の数々。

最近は若い人向けのソフトな粉引きの器の方が馴染みがある感じなので
上のような焼き物のお店は、お値段も少し張っているせいか
年配の方が多く見られていました。

私は、もえぎ城内坂店G+OOヒジノワteteギャラリーなど周って他にも野外のテント張りのブースなど
でお気に入りの器に出会えました。

今度は、ゆっくり静かな時期に巡ってみたいです♪

帰りは渋滞に巻き込まれる前に早めに出発し、朝どれの「とちおとめ」も買えて
楽しいGWの栃木ぶらり旅になりました^^
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-05-19 18:13 | 栃木
史跡 足利学校

c0087094_171639.jpg

(入徳門)
諸説はありますが、フランシスコ ザビエルが世界に紹介した日本最古の学校と言われています。


c0087094_1712110.jpg

学校門

足利学校
創建については諸説ありますが
室町時代上杉憲実が現在国宝に指定されている書籍を寄進して
庠主制度を設けるなどして再興したころと言われています。

その成果あって北は奥羽,南は琉球にいたる全国から来学徒があり、代々の庠主も全国各地の出身者に引き継がれていった。
教育の中心は儒学であったが、易学においても非常に高名であり、また兵学、医学も教えた。戦国時代には、足利学校の出身者が易学等の実践的な学問を身に付け、戦国武将に仕えるということがしばしばあったという。学費は無料、学生は入学すると同時に僧籍に入った。学寮はなく、近在の民家に寄宿し、学校の敷地内で自分たちが食べるための菜園を営んでいた。構内には、菜園の他に薬草園も作られていた。

1594年には、フランシスコ ザビエルにより
「日本国中最も大にして最も有名な坂東の大学」と世界に紹介されました。

方丈
c0087094_1717767.jpg

学生の講義や学習、学校行事の接客として使われたところです。

南庭園
c0087094_17182476.jpg


書院
c0087094_17195537.jpg


旧遺蹟図書館
c0087094_17205392.jpg



足利学校や鑁阿寺周辺には、石畳が整備された古い佇まいの残る町並みがあって
和カフェや、雑貨店などがありました。

路地を入ったところに昔ながらの銭湯や古い建物があって
路地裏のスナップを集めてみました。
c0087094_1726645.jpg


足利市は、古い佇まいが残る素敵な街。
駆け足の散策、だったので少し心残りなんですが
また、次回の陶器市でゆっくりと寄れたらなと思います。

栃木ぶらり旅の一日目は終了です。
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-05-19 17:30 | 栃木
北関東の小京都と呼ばれる足利市

足利氏ゆかりの古刹と日本最古の学校見てきました。


鑁阿寺(ばんなじ)

平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて足利氏の居館として築かれた後
1196年足利義兼が持仏堂を建て開創。

c0087094_16291615.jpg


太鼓橋と楼門
c0087094_16305444.jpg


本堂
c0087094_16325317.jpg


多宝塔
c0087094_16331991.jpg


鐘楼
c0087094_16344728.jpg


お寺の周辺にある蔵。
橋には、足利氏の家紋があって
c0087094_16414484.jpg

周囲の佇まいに溶け込んでいました。



足利織物の守護神
足利織姫神社はパワースポットだそうで
人や仕事、学業に良い縁をもたらす縁結び神社
c0087094_16383038.jpg

[PR]
by strawberryfield_b | 2014-05-19 16:58 | 栃木
鹿沼のCafe 饗茶庵でランチしてから駐車場に向うまで
赴きのある古い建物がいくつかありました。
どこかなつかしさを感じます。
c0087094_0312458.jpg



「鹿沼今宮神社」
ふらっと通りがかっただけだったのですが
日光東照宮にあるような華麗な彫りが施されていてきれいだったので
境内を見てみることに。。。

c0087094_03017100.jpg



どこからかあま~い香りが漂ってきて
香りに誘われて行ってみると
神社の境内にすずらんの群生がありましたよ^^

c0087094_0353150.jpg


「かわいい~!」と思わず声をあげて撮りました^^
すずらんが自然のままに咲いているのを見るのは
北海道で見て以来です♪
思わぬサプライズプレゼントをいただいたようで嬉しかった~
c0087094_0374331.jpg


そして
神社を出て近くの広場で
大音量の音楽がかかっていたので見てみると
ご当地アイドル「とちおとめ25」のコンサート?でしょうか。

たくさんの男性が声援を送っていました。

中には、老夫婦も。。。いました。

c0087094_0411450.jpg


朝ドラ「あまちゃん」では見ましたが
ご当地アイドルが
町の広場で歌っているのを見たのは、初めて。
地元に根ざしたアイドルなんですね^^

駐車場までのわずかな道のりでしたが
いろいろな思わぬことに出会えて楽しかった~♪
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-05-18 00:49 | 栃木
今頃、GWのおでかけの記事でタイムリーでないのですが。。。

GW後半、5月3日、4日栃木方面に1泊旅行にいきました。

目的は益子の陶器市。
益子周辺にある栃木県の町も魅力的なところがたくさんあって
今年も、あわただしく周ってきました。

一日目に益子の陶器市に行く予定で朝5時に自宅を出発したのですが
あいにく首都高で埼玉に抜けるあたりで渋滞にはまってしまい、
茨城あたりで10時近くになったので急遽予定を変更。
二日目の予定の足利に向うことに。。。なりました。
途中、東北道と分かれるジャンクションで
私が誤って、北関東自動車道と違う東北道を誘導してしまって
鹿沼で降りることになりました。
もし、時間があれば鹿沼に寄ってカフェめぐりもしたいなと考えていたけれど
スケジュールがタイトなので諦めていたのが
私の誘導ミスが私にとって「吉」と出てラッキーな結果になりました^^

鹿沼は江戸時代宿場町として栄えた町。
日光東照宮の造営に集結した宮大工が技術を受け継いで
木工の街として栄えたところです。
今もその確かな技術を受け継ぐ職人が伝統を支えています。
先日5月13日NHKのbsの「イッピン」で鹿沼の木工が放送されていましたよ。
鹿沼には、近年、古民家や町家を再生したカフェなどが増えているそうです。

鹿沼のカフェブームの先駆けとなったお店

Cafe 饗茶庵本店
c0087094_221509.jpg

地元の人でもわかりづらい路地裏にありました。

早めに着いてよかった。。。

開店したら続々とお客さんが入ってきました。
c0087094_221303.jpg


店内の様子も少し撮影しました^^
c0087094_22447100.jpg


c0087094_2245766.jpg


c0087094_225796.jpg

落ち着けてとても居心地のいい空間です。
お客さんの大半は女性。
開店してまもなく店内は、ほぼ満席になりました。
新旧、洋物、和物ほどよく取り入れたミックススタイルですね~


c0087094_2265850.jpg

私がオーダーしたのは、ガバオ飯
ピリっとスパイスがきいたエスニックご飯、美味しかったです♪

c0087094_228535.jpg

夫がオーダーしたオムカレー
味見させてもらってこちらも美味でした~

デザート
c0087094_2291295.jpg

私はシフォンケーキ
夫はフルーツタルト

コーヒーは、お店のブランド名でもある「日光ブレンド」
さわやかなキレのある美味しい珈琲でした。

カフェの隣には、焙煎工房があって
コーヒーのいい香りが漂ってきます。

c0087094_2215592.jpg


ネコヤド商店街
月に一度、第一日曜に作家や料理人が出店する恒例のイベントがあります。

c0087094_22193069.jpg


都会から離れた宿場町なのに、
個性的なカフェや街づくりをしている
夢をいっぱいもった人たちが集う
素敵な街なんだなと感じました^^

午後は足利に向ったので、もっとゆっくりしていたかったけれど、
また来たいなと思いました。
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-05-16 22:38 | 栃木

クレマチスの丘 ②

先日から引き続きクレマチスの丘

c0087094_20162380.jpg

睡蓮の池 (水を着る女)

c0087094_20242933.jpg


c0087094_20195881.jpg

睡蓮の花

c0087094_2021837.jpg

ホワイトガーデン
白い花を中心としたガーデンです。

c0087094_20221233.jpg

木の幹にからまったクレマチス

c0087094_20232281.jpg



c0087094_20233896.jpg



クローバーもいっぱい♪
c0087094_20261894.jpg


赤紫色のクローバーもかわいい♪
c0087094_20264282.jpg



カナール(水路)
c0087094_20291023.jpg

カナールには、やさしい色合いの花々が植えられていました。
ボーダーガーデンの小道です。


アリウム
c0087094_20303139.jpg



庭園の出口にあるイタリアンレストランの入り口
バラが見ごろを迎えていました。
c0087094_20325770.jpg


c0087094_20331054.jpg



ランチは、出口を出たトラットリアチャオチャオで
ピザとパスタをいただjきました。

この庭園は、券を見せると再入場できるのでランチを食べたあと再び庭園を散策できます。
チケットセンター
c0087094_20374476.jpg



最後に、もう一枚。
ダリアのような華やかなクレマチス
c0087094_20384398.jpg


たくさんの種類のクレマチスが咲き誇ったクレマチスの丘、
風薫る5月のさわやかな休日をのんびり過ごすことができました。
[PR]
by strawberryfield_b | 2014-05-15 20:43 | 静岡