四季を感じる日々の暮らしを綴っていきます。大好きな京都、鎌倉、花、甘いもの、そして アンティーク。過去記事にもお気軽にコメントどうぞ。


by noyuri

<   2016年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Yellow & Purple

c0087094_13242953.jpg

Yellow & Purple


2月に習ったアレンジメント

テーマカラーは、Yellow & Purple

相反する色の組み合わせのように思えますが、

実はお互いを引き立て合う色の組み合わせ。。。


c0087094_13301455.jpg



柔らかなレモンイエローのラナンキュラス、アリストロメリア、ミモザ

生成り色のチューリップとカーネーション

優しいパープルのチューリップとスイートピー




c0087094_13391850.jpg

遠く離れて住む父は、

3月14日誕生日を迎えます。

母が亡くなって3年半が過ぎ、

母亡き後、弟と共に

父親のことを案じていましたが、

周囲のみなさんの優しいお心遣いもあり

父親が常に前向きに日々を過ごしてくれて

元気に暮らしています。

私が毎晩の父の元へかける電話も(元気call)

もう3年半になりました。



春には、私も会いにゆくので

美しい桜を一緒に見ることができたらなと想います。。。

Yellow & Purple

ベストパートナーの色の組み合わせのアレンジ

父と亡き母のようにも思えます。

遠くてお花を渡すことができないけれど

父への誕生日、プレゼントと共に

この写真をポストカードにして

贈ろうと思います。








00000010_20540148.png
[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-29 14:05 | お花
この前の日曜、鎌倉で買ったミモザの切り花

リースを作って、ミモザを生けて部屋の中は、すっかり春色になりました。

週末のお茶時間は、ネーブルオレンジを使って

クレープ・シュゼットを作りました。

冬から春にかけては、いろいろな種類の柑橘類が出回りますが

そのままで食べてもいいけれど

手作りデザートもいいですね。


2月はバレンタインデーがあって

チョコレート系のお菓子を食べる機会が多かったので

最近は、さっぱりとした爽やかな柑橘系のデザートが食べたくて...


クレープは、短時間でできるので

卵、砂糖、小麦粉、バター、塩少々あれば

手軽にできます。。。



c0087094_17383832.jpg

息子たちが、小さい頃はクレープを焼いてイチゴと生クリームで包むととても喜びました。



今の時季は、イチゴより、


ミモザカラーのオレンジの気分♪



クレープを焼いて4分の1にたたみ、

スキレットにオレンジの搾り汁、砂糖、バター、オレンジの皮、を入れて

少し煮詰めてからクレープを入れて火にかけます。

最後に洋酒のキルッシュワッサーやオレンジキュラソーを

ほんの少し香りづけに。。。

(ようやく、遅まきながら先日ニトリでニトスキをゲットしたので使ってみましたよ)




c0087094_17462808.jpg



黄色のプレートは「私の部屋」限定品


華やかな色のお皿が1枚あるだけでテーブルが明るくなりますね。



c0087094_17481149.jpg



c0087094_17484300.jpg



ミモザカラーのデザートとミモザのお花


c0087094_17495331.jpg

C&Sは、イギリスミントン社製

spring valley


c0087094_17523455.jpg



maduiのランチョマット

タイルは、イギリスアンティーク



クレープシュゼットと云えば

昔々、夫と付き合っていた頃
芦屋の「アンリ・シャルパンティエ」のカフェでいただいた
「クレープ・シュゼット」絶品でした。
目の前でフランベしてくれたのが印象的でした。

母が亡くなって半年後
父の提案で母の親しかったお友達をお呼びして
母を偲んだお茶会をしました。
ちょうど、3月で柑橘類が豊富な時季なので
クレープシュゼットを作り、
みなさんに喜んでいただきました。
もうあれから三年が経とうとしています。


家では、お店のようにとは、いきませんが

手軽に楽しめて、お財布も気にならないのがいいですね♪







00000010_20540187.png
[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-27 18:16 | お茶時間

**ミモザのリース**


ミモザのリースを作りました。

c0087094_21145573.jpg




先日、鎌倉に行った時、小町通にあるお花屋さんで

ミモザを買いました。



以前からミモザのリースを作ってみたくて。。。

今年こそは、作ってみようと挑戦してみました。

(ネットの検索や本を参考に)

ミモザのリースはフレッシュな時に作らないと

乾燥するとぽろぽろ葉や花が落ちてしまいます。




家に帰ってさっそく作りました。

4本ほど枝がついていたのでそのうち1本半を切って

葉と花に分け

花の部分を数本まとめて28番のワイヤーをUの字に曲げて留めます。



リース台に葉をグルーガンでバランスよく付けます。

付け終わったら

ワイヤーで巻いた花の部分をグルーガンで配置を考えながら留め付けていきました。






c0087094_21241818.jpg






ちょっと方向が歪んでしまったりしてしまいましたが

なんとか形になりました。

c0087094_21235123.jpg




リースにしなかった枝はガラスの瓶に生けました。



女子カメラ風のフォトに加工してみました(笑)
c0087094_21251876.jpg






c0087094_21265229.jpg




自宅から駅に向かう途中にミモザの木を植えてある家が1軒あります。


毎年、この時季

黄色に色づき始めたミモザの花を見て

春の訪れを感じていたのに。。。

今年は、まだ咲かないのかと思って、今日よく見てみると

ミモザの木が

いつの間にか切られて無くなっていました。

なんだか、心にぽっかり穴があいたような

寂しい気持ちになりました。



c0087094_21282825.jpg

部屋の中は、ミモザのリースで春色ですが、

今日は、陽ざしもなく、真冬の寒さに逆もどり。

今年は、あまり着る機会が少なかったダウンコート

一旦暖かくなると寒さが体に堪えます。

明日は、またダウンコートの出番かな。













エキブロ春の投稿まつり「私にもできた!私にもできるかも!レポ」
[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-24 21:50 | お花

北鎌倉 梅 東慶寺

北鎌倉 東慶寺

1285年北条時宗夫人覚山志道尼が開創。
女性の側から離婚できなかった封建時代から明治時代まで
駆け込み寺として女人救済の寺として600年の縁切り寺法を守ってきました。


c0087094_14322350.jpg

楚々とした美しさの枝垂れ梅





c0087094_14324269.jpg

薄いピンク色の八重咲の梅もふわふわして優しい色合い



c0087094_14340923.jpg

紅梅


私にとっての梅の魅力は、鮮やかな花もさることながら


少し武骨な梅の枝もそのひとつ。



c0087094_14372131.jpg


c0087094_14375101.jpg



c0087094_14384350.jpg


黄色の鮮やかなマンサクの花



c0087094_14391041.jpg




c0087094_14390286.jpg

椿も少しずつ咲き始めて


春の訪れを感じました。



久しぶりに一眼レフカメラを持っての散策。

外の空気を吸って、

古都鎌倉のうつろいゆく四季を感じると

なんだか心が解き放たれたようです。

自然の営み、歴史とともに歩んできた街は

私にたくさんのエネルギーを与えてくれました。


↓にも鎌倉 円覚寺の記事更新しています。




エキブロ春の投稿まつり「私らしく春を先撮り!小さい春、み~つけた!」


More ランチは、小町にある馴染みのフレンチの名店へ
[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-23 15:14 | 鎌倉

北鎌倉 梅 円覚寺


北鎌倉、円覚寺

開基は北条時政、開山は無学祖元禅師

鎌倉五山、第二位の由緒ある禅寺。



c0087094_13400883.jpg

先日、北鎌倉へ梅を見に行きました。

暖冬の影響で境内の白梅はもうすでに花の見ごろは終わっていましたが

早春の風景を少しずつですが切り取ってみました。



c0087094_13382415.jpg


白梅と山門



c0087094_13390628.jpg



c0087094_14094592.jpg




c0087094_13483975.jpg


座禅を組める場所です。




c0087094_13495539.jpg



修行僧が闊歩する風景



2月は観光オフシーズンの北鎌倉。
毎年のように梅を見に訪れていますが

今年は、観光バスのツアーなどで
円覚寺もたくさんの参拝客で賑わっていました。



梅を見に来る時は、ひっそりとした境内をゆっくりと散策するのが
ごく当たり前のことのように思っていましたが

今年は、かなりの人出でびっくりポンでした。




c0087094_13501235.jpg


方丈




c0087094_13503426.jpg




舎利殿(国宝)(非公開)




c0087094_13524821.jpg



塔頭の黄梅院の方にも行ってみました。



冬枯れの木々は、前日の雨水の雫が

冬の華のようにきらきらと輝いていました。





c0087094_13554238.jpg

立ち枯れの紫陽花



c0087094_13575926.jpg


冬枯れの紫陽花とは対照的に

艶々した葉が美しい白い椿


c0087094_13583082.jpg




c0087094_13594135.jpg

薄いピンク色の椿はとても可憐です。


次は、東慶寺に向かいます。






エキブロ春の投稿まつり「私らしく春を先撮り!小さい春、み~つけた!」

[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-23 14:11 | 鎌倉

**週末ごはん**

週末ごはん♪

家族揃ってテーブルを囲めるのは、

週末のみのわが家。

平日、家族の食事時間は、ばらばらで

ひとりご飯がほとんど。。。

だから、週末ごはんは、大切にしたい。



今日は、息子が休みなので

息子が大好きなパスタを作りました。

今が旬のカリフラワーと生のりを使ったクリームパスタ。


以前「アクアパッツア」の姉妹店

「アクア・オリヴィン」でいただいた

パスタが美味しくて

わが家で再現してみたところ次男の大好物になりました。


白いクロスを敷くと気分も爽やかに。。。シャキッと




c0087094_21342859.jpg
アンチョビ、ニンニク、赤トウガラシをオリーブオイルで香りづけし


カリフラワー、白ワイン、シラスを入れて


海の香りと冬野菜の甘さがうまく溶けあってから。。。

生クリーム、塩で味付け

出来上がり直前に生のりを投入

生のりの色が緑色になったら出来上がり♪


c0087094_21380251.jpg

仕上げにパルメザンチーズを散らしていただきます。


c0087094_21384398.jpg

スープは、お昼なので簡単に市販のものを。。。

前日作ったロールキャベツも添えて


c0087094_21395175.jpg


c0087094_21432645.jpg

サラダはサニーレタス、きゅうり、トマト、スモークサーモン

ピンクペッパーをところどころ散らして

香りと辛さを愉しみます。


白いお皿は、骨董屋で買った日本のもの

サラダとロールキャベツのプレートは、イイボシユミコ

スープは、イギリスのボウルとフランスのアンティーク






エキブロ春の投稿まつり「私にもできた!私にもできるかも!レポ」

[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-20 21:54 | 料理

雨水 


雨水

二十四節記で雨水。

空から降る雪が雨に変わり、氷が溶けて水になるという意味を表しています。
草木が芽生え、農耕の準備を始める目安とされています。



暦どおり、今日は春のような暖かさ。


掃除をしてから


リビングのお気に入りのコーナーは、


冬用の雑貨を片付けて春らしい色のものに替えてみました。



c0087094_15443411.jpg


c0087094_15563999.jpg

ちょうど雨水の頃、雛人形を飾ると良縁に恵まれると云われています。



雛人形の絵柄のポストカード

菱餅やぼんぼりの食器と一緒にシンプルなしつらえで。。。

花器には、桃の花ではなく

手作りした餅花を。。。



c0087094_15440773.jpg


母の手作り

うさぎの雛人形と北鎌倉で買った小さな吊るし飾り。



c0087094_15480949.jpg


自作のキルト



c0087094_16053733.jpg



お友達からいただいた

カワイイお土産

香川の和三盆を使った春色のお干菓子




c0087094_15552987.jpg


c0087094_15535990.jpg


c0087094_16060137.jpg


ベランダのアネモネは、数日前に赤い花が一輪咲き始めました。




エキブロ春の投稿まつり「我が家のとっておきのインテリア&雑貨」

[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-19 16:17 | 暮らし

CHOCOLAT

一年に一度のCHOCOLATのお祭りも終わりました。


今年の私のお気に入り



c0087094_17313286.jpg

PIERRE MARCOLINI

LE Coeur シリーズ

クールフランボワーズ、クールシトロエンヴェール、クール抹茶、クールヌガー


***************************


c0087094_17370076.jpg

神奈川県平塚市

シルスマリアの生チョコ

SNOW BERRY



*********************************



c0087094_17382613.jpg


GODIVA




c0087094_17390276.jpg


至福の時




一年に一度、全国の美味しいチョコが食べることができるおまつり。


バレンタインも、最近は多様化して

愛の告白だけでなくなってきて



自分用に美味しいCHOCOLATを買うことも抵抗がなくなりました。




バレンタイン前に

上野の国立科学博物館へ「ワイン展」に行った帰り

(2月21日まで開催されています。)


店内は、CHOCOLATを買い求める人で混雑していました。



こちらのお店でいただいたのは、

「涙のしずく」

柑橘系のクリームとCHOCOLAT のマリアージュ


とても濃厚で美味でした。


c0087094_17462624.jpg





[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-16 17:57 | お茶時間

St. Valentine's Day


St. Valentine's Day

c0087094_15363228.jpg




今日は、朝からケーキ作り。

ガトーショコラ


例年よりも凝ったものを作ってみました。



c0087094_15455077.jpg




c0087094_15385456.jpg



三層に分かれています。

周囲や側面ショコラ・クレームを塗って

側面には、余ったスポンジ生地をクラムにして付けました。

トップはココアパウダー振りかけています。



今日は、「春一番」の暖かさで気温は20度以上あったでしょうか。

クリームを塗って仕上げをする時、

暖かくて、仕上げがやりづらかった。。。(汗)








ベランダのビオラを飾って。。。




c0087094_15443284.jpg

カットケーキを入れているプレートは、イイボシユミコ



c0087094_15440434.jpg

ホールケーキを入れている器は、

フランスのアンティークの高台


デミタスC&Sは、イギリス、スポード社のアンティーク



c0087094_15461352.jpg


器を白にしたので

クロスは、チョコレート色の

こっくりした色合いのリネンで引き締めました。


c0087094_15520890.jpg

大好きな器たち

特に古い器は、一期一会の出会いでした。

スポードの白いシリーズは、偶然にも

このデミタスC&Sと出会ってからその後

ティーポットやクリーマ、ケーキ皿(今回写真には載せていませんが)

立て続けに出会いました。

きっと何処かご縁が繋がっていたのかなと今思い出しても

思い切って購入してよかったと思います。



休日のカフェタイムだけぐらいですが

大好きな甘いものと一緒にいただくと格別です。

古い器と新しい器の出会い

融合させるのが、愉しみのひとつになっています。




次回は、今年買ったショコラを紹介します。。。






[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-14 16:10 | お菓子作り
三浦半島のお野菜を使って


週末は、おうちイタリアン♪



c0087094_15124900.jpg

週末だから

お昼からワインもいいよね~♪

あっさりとロゼを・・・


c0087094_15130712.jpg


ドライブ中に立ち寄った産直のお店で買った


三浦半島産の新鮮なお野菜を使って


芽キャベツ、ロマネスコ、紅芯大根、菜の花を使った三浦野菜のパスタを作りました。


アンチョビを入れて隠し味にして


シンプルな味付けです。


パスタは、三浦産の小麦です。

パン屋「充麦」の畑で作られた小麦を

三浦の丸清製麺所が生パスタに作りました。

「充麦」さんは

パンの本などでもいろいろ紹介されている人気のお店です。


生パスタは、全粒粉なので色は、少し茶色です。


もちもちして美味しい・・・



c0087094_15173182.jpg


c0087094_15174169.jpg



トマトとオリーブのフォカッチャ




c0087094_15181753.jpg



c0087094_15232631.jpg


明日はバレンタインですね。。。


夫は、あまりチョコにうるさくない人なので

最近は、友達や、知人、父、そして自分用に

デパートでチョコを買います。

明日は、家族にガトーショコラを作る予定。

うまく出来たら明日でもアップします。





[PR]
by strawberryfield_b | 2016-02-13 15:30 | 料理